« 『邪道』比翼連理(中) 川原つばさ | トップページ | 明日にします・・・ »

『恋する暴君』第4部plan.2 GUSH7月号(感想その1)

はい、気分切り替えてアホな感想いきましょう!

暴君第4部plan.2の感想です!
今回いろいろ萌えがすさまじかった。
なんていうか今まで分からなかった兄さんの日常!
巽家の日常!!
設定資料集でも出ればいいのにくらい思っていた日常!

そんなものがいろいろ分かってじたばたしました(>△<)。

もちろん最大のじたばたは・・・。

では感想いきましょう(笑)。

以下えっらい長くなると思われるうえにネタばれ。
要注意です。
(案の定長くなった上に狂いました。そして続いた・・・)

さて。

では表紙から(えぇっ!?)。

だって、この表紙飛ばせないよぅ!
兄さんかっこよすぎるんだもんっ(>△<)!!
腰!この腰!!
腰なんてほとんど見えてないけど、
見えてないのに服のしわとか体の角度とか
そういうものでちゃんと表現できている高永先生の画力~!
すばらしすぎます~~!
(!マーク使いすぎだから。落ち着け)

えっと、これは兄さん白衣なのかしらね?
腕まくりして実験の最中なのかしらね?
実験中に迫ってきた森永君を
足蹴にして踏みつけた上見下ろしているのかしらね?

いや~、萌えるなぁ(>▽<)vv←間違ったBLの萌え方

表紙1枚で萌え満載。
ではいいかげん中身にいきましょう。

場面は巽家の中からスタートです。

巽家内部が書かれているということだけに既に萌え。
安すぎですか?自分。
そして森永君がいつの間にか来ています。
あれだよね。
森永君て結構巽家内に普通に入ってるよね。
兄さんが自宅にあげてるだけでも
かなり身内扱いなんだと思うんだけど。
そこらへんの貴重性に関しては森永君も麻痺してるのか?

さて、心配したいたずら電話にFAXですが、
ターゲットが自分だと分かって兄さんかなりほっとした模様。
かなこちゃんが標的でないのであればいいらしい。
ここのFAXばさばさしてる兄さんの顔かっこいいなぁvv
能天気に「電話線抜いたままにしとけばおさまるだろ」と提案。
「でもー・・・電話使えないの不便・・・」
と返すかなこちゃんも相当能天気に思えます。
この兄弟・・・(笑)。

そして仕方なく携帯電話を許可する兄さんと
それに対して無邪気に喜ぶかなこちゃんが可愛すぎっvv

ここはもう兄さんのお父さんっぷりというか保護者ぶりというか。
そこらへんがとんでもなく萌えますねっ(*゚д゚)!!
「携帯は高校まで持たせたくなかったんだが・・・」
なんてものすごくお父さんな発想じゃないですかっ!
「でも気持ちが上向いてよかったですよね」という森永君。
もう、ここらへんうっかりと家族っぽい!とか!
うっかりと妄想をっ!
あ、でもどちらかというと家庭で口うるさいのはお母さん?
森永君は娘を甘やかしすぎなお父さんかしら?

・・・これ以上妙な妄想したら
兄さんに殺されそうなのでそろそろやめときます。
しかも別に兄さんに女性っぽさは微塵も求めてないし。
やはりあえていうなら兄さんがお父さんの方が萌え・・・
(いいかげんにしとけ)

かなこちゃんの不安もなくなったところで
ようやく兄さんの意識は森永君へ。
しかも「なんでお前いんの」ときたもんだ(笑)。

心配で仕方ない森永君が駆けつけたというのに
能天気な兄さんは「別に人手はいらんなぁ」とか言ってるし。
いやいや、人手とかどうとかでなくてね。
心配する気持ちの問題をね・・・。
分かってないところが兄さんらしくていいんだけど(笑)。
ばっさりと「もーいいから帰れ」という兄さんが容赦なくて好きです。

それでも兄さんの一大事に森永君だって引きません。
「俺念のため今日は泊まるつもりで・・・」
とすっかりナイト気取り!←ひどい感想
が、兄さんの違う警戒心が発動ですっ。

「は?泊まる?・・・一体どうして なんのために?」
BLの受にあるまじき恐ろしい形相です(笑)。
いやしかし、これはもうすんばらしい兄さんの成長ですよね!
この警戒心が!!
すっげ意識してるんだけど、兄さんったらっ!!
さすがに学習したらしいよっ、襲われることを(笑)!
ようやく兄さんのシナプスが繋がった!
あ、うんまぁ、森永君的に嬉しくないシナプスだけど(笑)。

でもさ、自分がそういう対象だということを
兄さんが自覚し始めてるのが可愛くて仕方ないって言うかね。
恐ろしい形相でも、攻を蹴り出していようと
もうこの場面は兄さんが可愛くて可愛くてどうしようもないのよっ!

更に「汚らわしい あ~汚らわしい」って(爆笑)!!
も・・・兄さん可愛すぎるんですけどっ(>▽<)。
笑いすぎで涙出るかと思った。
(泣いてないけどね、某Mなまさんのようには)

まだ3部も出てないのに、
このシーンのCD化がたまらなく楽しみですよっ!
森永君がぜんっぜん信用してもらえてないのもおかしいです(笑)。
今までの実績のなせる業だね、うんうん。
自業自得だ(笑)。

翌日、相変わらず大学で研究している2人。

森永君が兄さんに心当たりがないか質問しています。
「誰かに妬まれたり恨まれたり・・・なんてこと」

うーん・・・と考える兄さん。

「ないなぁ・・・・・・」

爆笑!!
ないんだ(笑)!

あれだけ日頃暴君な行いをしていても、
兄さん的に自信満々なんですね!!
日々己の行動にまったく間違いはないとっ!
男らしい(>▽<)!!
しかもその横の「ふむう」がまた
兄さんがとても考えた上での「ないなぁ」だと伺わせます。

当然森永君即効つっこみ。
「いやいやいやいや」
一緒に私もつっこみいれさせてもらうわ(笑)。

しかもぱっと思いつくだけでも結構あるらしいです。
一体森永君兄さんの横で何を今まで見てきたのだろうか。
普段の兄さんの傍若無人っぷりをぜひ教えて欲しい。
レポート用紙に10枚くらいにまとめてください。
納まらなければ20枚でもいいです。
書くのが面倒ならすりガラスと声変えるガス用意しますので
ぜひとも取材を・・・。

(すりガラスも変声ガスも全く意味ないが)

そんな森永君の意見としてはやはり電車の携帯男を指摘。
兄さん意外そうな顔してます。
・・・忘れてたんだろうね、兄さん。
いたずら電話やFAXがきても思い出しもしなかったんだろうね。
いっそその性格うらやましい(笑)。

2人は電車で大学前で降りるところも見られていますので、
その気になれば調べられるんじゃないかと意見します。
広大な大学内でまさか・・・と思いますが、
兄さんの大学での浮きっぷりを考えると
うん、意外と簡単かもしれないと予想。
しかも一緒にいる森永君はかなりの高身長。
兄さんだって長髪でそこそこ背もあると目立つはずです。

場面をお昼の学食に変え、まだ話をしています。
ふふふ。毎日ず~っと一緒にいるのね、この人たち。萌える。

それはさておき、
心配な森永君は尚も兄さんに泊り込み警戒を提案します。
かなこちゃんのことを出されて一瞬考えますが、
兄さんやっぱり断ります。
かなこちゃんは心配だけど、
自分の堤防も心配な兄さん。
決壊寸前ですからね。
でも兄さんがこれだけ警戒しているということが、
またすごい萌えるんですよ。

つまり、兄さんがそれだけ「・・・やばいかも」くらいに
森永君のことを意識してしまっているというか、
自分で陥落寸前なことをうっすら分かっているということですよね?
そのことがもうっ。
最大に萌えるっ。
っていうかそういう風に考えてること自体
既に落ちていると言ってもいいくらいっていうかね!
それってもう実質落ちてるじゃんっ!
とか思ってしまうわけですね。
それでも抵抗してじたばたしている兄さんが
それはもう可愛くて仕方ないったら仕方ないのねっ(>▽<)!!

ナイト気取り森永君(笑)は、せめてと
兄さんの送り迎えをするつもりのようです。
自分の身を自分で守れる自身のある兄さんは怒り気味。
自宅に着きましたがここで更に事件発生。
なんと兄さんちのポストにいたずらがっ!

つまり自宅を知られていると・・・。
1回目の電話・FAXの際につけられていたのでしょうか?

ともかく、こうなったらナイト気取り森永君(・・・)も黙ってません。
もうなにがなんでも兄さんちに泊り込む気でいます。
反論しようとするも森永君に玄関前で扉に押さえつけられます。
真剣に兄さんの身が心配な森永君は必死に説得。

あ~もうきゅんきゅんするなぁ。
森永君のこの真剣な顔に弱いのは兄さんだけではない。
でもその弱い兄さんにも激しくきゅんきゅんするので、
もう、
2人揃って私をきゅん死させるつもりですかぁぁ・・・っ(*゚д゚)!
ってなもんです。
それ言ったら二人のこういうシーンいっぱいあるわけだが。
つまりそのたびにかなりのきゅんに見舞われてるわけだ。
今「きゅんに」って打ったら「きゅん煮」ってでた。
煮込まれてる・・・。ぐつぐつぐつぐつ・・・。

はぁ、それにしてもここの兄さんほんとに可愛い~vv
赤くなってるのがとてもつなく可愛い。
言い返せないのがえらい可愛い。
「ここ外・・・」って小さく反論してみてるのがすばらしく可愛い。
もう、だからつまり可愛くて仕方ないっていう・・・ばんばんばん!

ふう。

・・・あ、やっぱり長いですね、既に。
場面的にもちょうどいいのでここらでいっぺん区切っときます。

なんか長すぎてどうよと思わないでもないが、
某Mなまさんの短編小説な感想のおかげで
若干の迷いもぬぐえます。ありがとう。
え~い、このままアップしちゃえぇ!!

そんなわけで続きはまた数時間後に・・・。

|

« 『邪道』比翼連理(中) 川原つばさ | トップページ | 明日にします・・・ »

恋する暴君(感想)」カテゴリの記事

BL雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『邪道』比翼連理(中) 川原つばさ | トップページ | 明日にします・・・ »