« ・・・むむむ~(--メ) | トップページ | 魅惑の聖地オフ会レポ(その1) »

『恋する暴君』第4部plan.2 GUSH7月号(感想その2)

こんばんわ~。
すっかり真夜中です。0時廻ってます。
でも。
ようやく姉が真後ろから離れたので、
今のうちに萌え感想っ(*゚д゚)!
書くまで寝ないぜ、今日はっ!!やる気まんまんだ。

ではでは。
前回止まってしまったままになっていた感想続きいきます。

長くなりそうですが、こうなったら思う存分書こうね。
目指せ携帯6ページ越えだね(超迷惑)。

******************

さて。必死に兄さんを説得した森永君。
早速キャリーとボストンバッグに荷物を詰めて
兄さんちにやってきました。
アパートの解約に他の大きい荷物の片付け。
数日後なのだろうか?
いや、森永君なら一晩でやってのけてもおかしくないか。
大家も貸しコンテナ屋も大迷惑な愛のなせるわざです☆キラリッ

警戒要員のはずなのに、森永君ったらきらっきらな顔してます。
あんた、正直者だなぁ(笑)。
「おかえりって言ってみてもらえます?」とか、
もう浮かれすぎだっ(>▽<)!
まぁ分かるけど!
そんなこと兄さんに言ったら怒るの分かっているはずなのに、
多分嬉しすぎてそんなことを考えられないんでしょうね!
それって警戒要員になるのか(笑)?
そんな乙女な森永君が大好きですけど!!
ていうかこのダメっぷりが森永君!
これぞ森永テイスト!

そしてそして。
このシーンはなんといってもかなこちゃんと兄さんの会話っvv
かなこちゃんはいろいろ誤解(誤解じゃないけど)満載なので、
兄さんに対して素敵な質問の乱れうちっ。
「遂に森永さんと同居するの?」とか、
「かなこしばらく松田さんちにいってようか?」とか。
かなこちゃん、素敵すぎ(笑)。

かなこちゃんて、チャレ4巻1話目において
兄さんと森永君の仲を既に認めちゃってるわけですが、
(本人すらいまだ認めていないのに)
2人の片思い矢印を勘違いしてもいるんですよね。

かなこちゃん認識
 兄さんと森永君は恋人同士
 森永君は遊び人
 ↓

 イコール兄さんは遊ばれている!

妹の目に兄は一体どう映っているのだろうか(笑)。
しかしこの森永君に対する認識って
暴君開始時にはもう解消してると思ってましたが、
まだまだ残っていたのだなぁと実はちょっと前から思ってました。

かなこちゃんは結構いつも(例3巻2話)森永君を
じっと観察というか値踏みするような目で見てたんですよね。
多分、兄さんが遊ばれていないかまだ心配してるんですよ(笑)。
そこへきて今回の同居。
きっとかなこちゃんとしては
「あ、もう森永さんは兄さん一筋になったんだ。
 良かったね、兄さんvv」みたいな感じなのかなと。
つまり、森永君同居歓迎体制。

そんなわけで、兄さんすっかり四面楚歌(笑)。

案外すんなり受け入れている妹に、
外堀が埋まっていくのを感じています。
ここもまた萌えるんだよねvv
兄さんがじりじり
追い詰められてると実感してるということがvv
意識してるしてる~vvって感じです(>▽<)vv

かなこちゃんに説明(言い訳)してる時の顔とかすごい可愛いし、
それに対するかなこちゃんの表情もおかしいし。
「そんな言い訳しなくてもいいのに、兄さんったら」みたいな。

ふと気づきましたが、もしかして
『そっかぁ、これで安心だね』の台詞もストーカー被害でなく、
森永君の浮気にかかっているのでしょうかっ!?
かなこちゃん・・・(感涙)。
出来た妹だ・・・っ。

そんな、歓迎体制かなこちゃんとうきうき森永君。
台所で夕ご飯の支度をするのもとっても仲良しな2人です。
仲良し兄妹みたいだな。
兄さんすっかり蚊帳の外。
どうやらご飯は松田さんで簡単なものならかなこちゃん。
兄さんは全然作れないのらしいです。
年の離れた弟妹がいるからちょっとは出来るのかなとか
思ってたんですが、全くダメというのも萌えvv
『なんだろう、この構図』と、
森永君のいる巽家風景に更に外堀の埋まりを感じる兄さん。
かわいいなぁ。あ~かわいいvv

3人で囲むご飯はなんだかほのぼのしていますね。
かなこちゃんが無邪気に楽しげなのがまた可愛い。
そんなかなこちゃんに、兄さんも笑顔。

えがおっ!

兄さんの え が お っ (*゚д゚)!!
萌え叫びでも書きましたが、兄さん笑顔っていつぶりっ!?

思わず動揺・・・((゚д゚*)(*゚д゚))オロオロ

調べて&他のひなこマニアな方々にも確認したところ、
やはりチャレ2巻のビデオに向かって
(他の方いわく、森永君に向けての笑顔ではないらしい(笑))
にこっというあれ以来のようですよっ!!
えっとあの時兄さん4年。森永君2年でしょ?
今兄さんドクターコースの1年目で森永君院生1年だから・・・

3年ぶりっ!?

わ~。
でもチャットで言われたのですが、
チャレからリアルタイムで読んでいる人にとっては
それこそ兄さん笑顔って8・9年ぶりなんじゃないかと。
わ~、もんのすごい希少価値の高さ!
メタルス○イムよりも低い出現率ですっ!!

そしてご飯のあとは後片付けvv
2人で一緒にお皿洗いです。
わ~、新婚さんみたいじゃないですかぁ(>△<)vv
なにこの構図。萌ゆるわぁvvv
こんなの暴君で拝める日が来るなんて思わなかった・・・っ(泣)。
料理の出来ない兄さんはお皿洗い係なのらしいです。
分担量が少ないとはいえちゃんと家事してるのがいいです。
それにぎゃるそんえぷろんっ!
ナイス!ナイス選択かなこちゃんっ(>▽<)!!

森永君が『ほのぼのした家族団らんって感じ初めてで』
というのになんだか考えている兄さん。
ホモ発覚の前からどうやらおうちは厳格だったのらしいです。
家族愛を大事にしている兄さんだからこそ、
それに恵まれなかった森永君につい甘くなってしまうんでしょうね。

『しばらくいるんだし・・・』と同居に異論がないという言葉を。
水洗い後の濡れ手といい兄さんがなんだか色っぽい。
おとなしいし、やさしげだし。
おっ、なんだかいい雰囲気に・・・っ(*゚▽゚)vvv
わくわく。

・・・と、思ったら甘くなかった!

兄さん、森永君に包丁つきつけてますっ!!
『それ以上近づいたらためらうことなくのどかっさばくぞ』
か・・・かっこいい(おい)!
いやいやいや、さすが兄さん。それでこそ兄さん(笑)。
かっさばくという言い方がすごい迫力(^^;)。
ためらわないらしいですよ。
ほんとに多分ためらわないだろうから尚恐ろしい(笑)。

しかも包丁の刃はしっかり森永君に向いてる上
既にちょっと切れてる。
切れてるんだ・・・。
普通切れないよな(笑)。
逆向けるよね、脅すにしても。
ここでも兄さんの本気が伺えます。
つまり本気で警戒していますよってわけだ(>▽<)。
は~、萌える。まじ萌える(笑)。

森永君が首筋ちょっと切れてますっていうのも、
ちょっと鼻水出てる(笑)のも、とてもヘタレで森永君らしい。

包丁持ったままの兄さんに惚れ惚れしていると
森永君がうっかりとポイントのことを口にっ!!
そ、それはバレたら本当にやばいんじゃないのっ!?
ていうかもしかして本当にポイントカードを巽家に持ち込んでる?
1話では軽い冗談というか、
森永君の可哀相加減を
表現するアイテムでしかなかった
んですが、
もしかして兄さんから何か還元されたりするんでしょうか。
うは~、どきどきする~。

それにしても兄さんは包丁が似合いますね。
恐ろしさがきわだっているという点で。
よっぽど兄さんの方が凶悪な殺人犯のようです。
常に刃先が森永君に向いているのもポイントです。
万が一の時にはヤルつもりですか(笑)?
「操を汚されるなら、この場で死にます」みたいな?
なんか江戸時代の武家の娘さんみたい、きゃっv←あほすぎ
しかも自分が死ぬんじゃなくて相手を殺ろうとしているし、
兄さんの純潔はとっくに奪われているので今更だ。

下心はないですといいつつ、
やはりちょっとは期待していたらしい森永君。
ここで素敵妄想を披露してくれました。

ちょ・・・っ!これは何シチュエーション!?
シャツで手をしばられてるように見えるんですがっ。
しかもバックだしっ!
立ったままだしっ!!
兄さんの髪の毛ほどけてるのが綺麗でえろいです。
台所かしら?お風呂場かしら?兄さんの部屋かしら?
夢が膨らみますっ。
も、森永君・・・ナイス妄想っ!
妄想キングの称号を授けるよ(>△<)vv←いらねぇっつの

そんなわけで始まったどきどき同居生活。
初日にはほんのちょっとの良い雰囲気を感じ取り、
包丁まで突きつけようとするほど警戒していたわりに
その後の兄さんは恐ろしいまでに普段どおり。

朝風呂上がりでシャツの前あけてうろついたり。
風呂上り(であろう)にソファでぐーぐー寝ていたり。
風呂上りで髪の毛ごしごしふいていたり。

どれも風呂あがりっぽいのが兄さんの風呂好きを伺わせます。
さすがし○かちゃん。←勝手にそう命名している
お風呂好きな兄さんも可愛いvv
あ~、まぁ兄さんならなんでも可愛いのですが。
もちろんかなこちゃんが一緒だから手は出せないし、
これはもう森永君は天国なんだか地獄なんだか。
どうやら素敵地獄にちょっとやつれたらしいです。
贅沢なダイエットだなぁ。

まぁ、そんな幸せやつれな森永君は置いといて(おい)、
どうやらストーカーの被害はまだ続いているようです。
ごみ放置にピンクチラシ。
「いいかげんあきてくれんかな」という兄さんの台詞に共感。
なんであぁ言うことする人ってあきないのだろうか。

とはいえ、ストーカーのおかげで2人の同居は続いてます。
「ちょっとたばこ買ってくる」って言う会話がもう、
すっごい萌えましたっ!!

この日常的かつ同居している的な会話!
2人で買い物でトイレットペーパー買ってるみたいな素敵さvv
あ~、ほんとに同居しているんだなと感じるうえ、
兄さんも若干慣れて来ているっぽいのがいいです(>△<)。

どうやら帰りは交互に帰ることが多いみたいですが、
きっと朝はいつも一緒に登校してるんですよねっ(*゚д゚)vv

毎朝一緒に電車に乗って、一緒に学校に行って、
そして一緒に研究して、一緒にご飯食べて、
たまに一緒に帰って、また一緒に晩御飯を食べるわけだっ。

新婚ラブラブ夫婦だってうんざりしそうなほどの
超密着生活
ですよ。なんだこれっ。

こんなこと言ってはなんだが、
「いいかげんあきないのかな」とふと考えてしまった(笑)。

これだけ密着で生活してても尽きない森永君の愛っ!
っていうか、森永君が男性で、相手が兄さんだからこそだな。
きっと森永君が女だったらちょっとうっとおし・・・あ、いやいや(笑)。
つまり、これより薄いアタックだと兄さんは気づかないでしょ。
こんだけ濃厚な森永君の愛だからこそ、
鉄の壁な兄さんの防御も崩れるんですよねvv
割れ鍋に綴じ蓋か。
お に あ い vv (あほだろう、私)

最後なぞの荷物と、かなこちゃんの悲鳴で次へ続くと。

******************

一体、なぞの荷物の中身はなんなのかっ?
誰かが怪我とかしているのかっ?
怒った兄さんはどう行動するのかっ?

いろいろ今すぐ知りたいくらいにどきどきです。
でもまだまだ先なんだよね~~。
まぁ、連載がない期間に比べれば
こんな1ヶ月弱の待ちは大したことはないんですけどねっ。
来月が楽しみです。

ところで、
今回お色気シーン(身も蓋もない言い方)がまだないですね。
いつもならここまでに1色気くらいあるのですが。
あれ?今回なし?
1部は2回。2部も2回。3部は1.5回あったのに、
今回ついに最後に1回だけとかになっちゃうのかなぁ?
来月なにかしらあるといいんですが。
まぁ、今回は普通に日常兄萌えでお腹いっぱいですけどね。

でも色気萌えと日常萌えは別腹なんだぁぁぁぁっ(*゚д゚)!!

うっすらと期待しつつ次号を楽しみにしたいと思います。

さてさて、やっと終わったよ。
もう既に修正するにもどこを修正すればいいのか
全くわからないほどの長さになってしまいました・・・。
絶対読みづらいっつかほぼ読まないね、この長文感想・・・。

もし読んでくださった方はお疲れ様ですっ!
ありがとうございますっ!!

また来月もよろしくお願いします(笑)!!
ではまた次はN大レポで~(^^;)。

|

« ・・・むむむ~(--メ) | トップページ | 魅惑の聖地オフ会レポ(その1) »

恋する暴君(感想)」カテゴリの記事

BL雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ・・・むむむ~(--メ) | トップページ | 魅惑の聖地オフ会レポ(その1) »