« USIMも雷も | トップページ | らじお~vv »

なつこみ1日目(その1)

こんばんわ。
コミケから帰宅して早数日。
昨日レポを書き始めたのですが、姉がいて中断し、
今日帰ったらPC固まってました。
わ~、書き直し☆

そんなわけで気を取り直してこみけれぽです。

レポっていうかまぁ自分記録。日記?
ブログって日記だしね、まぁいつものことだし。
お暇つぶしにでもお読みください~。

怒涛のコミケ1日目編。
(暴君関連な内容出てこないので、
 興味のない方は読み飛ばしてください~)

*************************

まずは1日目・・・の前日の夜。(そっからか)

旅行の最終準備をしつつだらだらと起きていました。
さっさと寝なさいよと自分でも思いつつ
なかなか怖くて寝られない。
なにが怖いって・・・

朝の飛行機が早すぎるほど早いのです。
7時空港発。
自宅5時半出発。

起きれるか不安で・・・。
東京に飛行機で行く時は大抵この時間なのですが、
ここんところ寝不足続きだしさすがに不安です。
(ちなみに新刊は数日前にとっととあきらめている)
だって飛行機って乗り遅れたらそれでパーなんだもん。
こえぇ・・・。

が、結局眠気に勝てず3時半就寝。
5時前に起床。
睡眠時間1時間ちょっと。

遠い町へ行こうとしているのに
いきなりHP10みたいなところからスタートしてしまいました。

とりあえずちょっとでも寝たおかげでなんとか出発。
飛行機にのり、無事に着いたぜ東京!です!!
この日は街子さんへ差し入れだけしたかったのですが、
本当にそれだけで特に買い物もない状態だったので
漫喫に入って仮眠を取ろうと計画しておりました。

携帯なびたいむから漫喫を検索し、
ホテル近くのところへイン!
個室を確保し、携帯充電をセットし、準備万端☆
さくっと仮眠です。

おやすみなさ~~い。

・・・(いすがリクライニングしない)。

・・・(横向いてみる)。

・・・(丸まってみる)。

・・・(床に座り、いすを枕にしてみる)。

・・・・・・・・・。

ペーパーを書くことにしました(泣)。

これくらいはするかもと一応白紙原稿用紙は持参してたの。
シャーペンで下書きをさくさく進めます。
なんかああいう密閉空間って妙に手がすすみます。
(だから作家さんが缶詰とかすんだろな)
A4を4つ折のつもりで片面・見開き・片面のカットをかきかき。
結構あっさりと埋まりましたので増やすことにしました。
A4もう一枚追加。
漫画も描いちゃうぞ(´▽`)。

寝不足×密室のコラボにより妙なあどれなりん放出。
やたらさくさくと進みます。
あはははは、楽しい~~☆(ハイテンション)

そんなわけでA4×2でミニ本8Pの原稿完成です。
(山折して表紙つけてホチキスすればいいか)
と思いつつ原稿を見ていてふと気づきました。

見開き2P。

あ、山折できね。
んじゃ中綴じか。

・・・ページの位置上(はじめの方にある)無理。

・・・。

どーすんじゃこれ(゜д゜)!!
あほです!あほばかものがおります!!
だって寝不足だったんだもん!
ていうかお前コピー誌今までどんだけ作ってんだよ!
学習しろよ!!

あぁぁぁぁ・・・。

とりあえずしばし途方にくれつつあれこれ眺め、
なんとか
「あ、8つ折本なら製本できんじゃね?」と落ち着きました。
うぅ、良かった。

予定よりも遅くなりましたが、
荷物を預けに一度ホテルへ行くことにします。
今年の5月に出来たばかりだという新しいホテル。

迷った。

炎天下の東京でふらふらとさ迷いました。
近いとはいえタクシー拾えばよかった(´△`)。
体力ないのに毒沼をずぶずぶ進んだ気分です。

ぐったりしつつなんとか到着し荷物を預け、
いざコミケ!
と思いホテルを出ましたが5分ほど歩いたところで
カタログを忘れたことに気がつき引き返す。
(冬も忘れた。
 カタログの重要性に対する認識の薄すぎる私)
そして引き返している間に腹具合が悪くなり、
ホテル1階トイレでしばし篭る。

こうなんていうか、
ローソクが萌えるように・・・じゃなくて燃えるように
体力がじりじりと消えていく音がします。
(ローソクに萌えたらはーどなえすとえむだっつの)

「神様が行くなって言ってる気がする・・・」

間違いなく言ってると思われます。

「で、でもせっかく差し入れ作ったし・・・(泣)!」

年に2回の祭典だもの!
おたくだもの!

ふらふらしつつ歩き始めました。
ホテルから炎天下をゆりかもめ駅へ歩くこと10分。
微妙に体力こそげおとされる距離です。
かもめ駅へ着くとなんかさわやかそうな声が切符売り場から。
「あぁ!そういえばかもめって声優さんの
 音声案内してるんだっけ!!これ誰だろう!
 っていうか鳥海さん聞きに行きてぇ!!」
と、ちょこっと精神的に回復してホームへあがる。

ちょうど電車が来ていました。
が、なにやらおかしい。

・・・とまっていたようです。

「○○駅で非常停止ボタンが押されたため・・・」

・・・押すな(怒)。
(うそです。非常時は押さないといけないです)

そのまましばし待たされること更に15分。

「神様がいよいよ止めにかかっている気がする・・・」

かなり止めにかかってます。

ででででもぉ!
止められると余計に行きたくなるのがおたく心ぉ!!
と迷ってたら電車が動きました。
「あ、行っていいらしい」
途中鳥さん音声案内の駅で心ひかれましたが、
こんなところで行き倒れたらしゃれにならんので
今回は断念します。

そしてようやく到着びっぐさいと!!
おおお、さすがに人が多い。
こんな時間(かなり午後)なのにまだ出入りがある~~。
やっぱちがうなコミケは。

あまり体力もないので街子さんスペースへ急ぎます。
途中みなまさんから「暑くてお疲れのようでした」と
報告もあったので、途中自販機で缶ジュースを購入。
差し入れと一緒に「冷やすのに使ってください」と渡しました。
いや、ほんと暑くてこの日参加の皆さんは大変だったかと!
街子さんもとてもお疲れのようでした。
でも差し入れちゃんと出来て満足。
本日の任務終了ですvv

・・・。

どっか回ろうかと思いましたがやめました。
コミケ1日目終了。(はやっ)

*************************

ここまでで十分長いので切ることにします。
ははは、1日目でまだ一人旅なのにこの長さ。
うぅ、でも今回ほんとなんかいろいろあったですよ。
ぐったりと。

続きはまたあとで。

|

« USIMも雷も | トップページ | らじお~vv »

恋する暴君(レポート)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« USIMも雷も | トップページ | らじお~vv »