« ふふふふふ | トップページ | ふーやれやれ »

『恋する暴君』第4部plan.5 GUSH10月号

GUSH (ガッシュ) 2007年 10月号 [雑誌] GUSH (ガッシュ) 2007年 10月号 [雑誌]

販売元:海王社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

はい!そんなわけで『恋する暴君』第4部第5話感想!!
もちろん今回もネタバレありまくりです!!
ネタバレ上等!
長文上等!な方のみお読みください(>▽<)!!
今回は長いけど途中で切ってないから更に長いぞ☆
(無駄にハイテンション)

あ、雑誌を読む予定がある人は、
そらもうネタバレは読まずに雑誌読むのがオススメですよvv
このどきどき感を味わえないのはもったいないでしょうvv
コミックス派なので待てねぇ!とか、
立ち読み派なので本屋での不審者度を下げたい!とか、
もう読みました!狂ってます!!
って人はどうぞさきへ~~~。

ちゃかちゃんちゃんちゃんちゃん・・・(幕開き)。

*************************

指折り数えて待ち続けたGUSH10月号。
ようやくゲットいたしました。

朝の9:50に。

医者に行くという名目で休みを取ったのですが、
ちょっとでも早く終わらせるべく8時の受付から医者へ行き、
9時の診察開始から約30分待ちで無事終了。
こんな早く終わったの初めてだ。

10時までは本屋があかないか・・・と思っていたが、
メーリスでまさきさんが早くもゲットしたことを知り、
駄目もとで駅前本屋へ行くとなんとあいてました!!
しかも以前は取り扱ってなかったGUSHが置いてある!!
(予約したのに当日入荷せず、
 あやうく店員につかみかかりそうになった本屋)

良かった。
逆上してこの本屋に火つけてなくてよかった・・・。

そうか。私あのおたく犯人と同じ心境を味わっていたのか。
あやうく同じ道を・・・。
あ、でもそうしたら兄さんの飛び蹴りをくらえたのかしら。
↑あほすぎ

すいません。さっさと感想いきます。

*************************

まずは今回は・・・GUSH雑誌表紙!!
こっから!もちろん!!

既に先生のHPで画像があぷされていて、
おかげで前夜祭のごとく浮かれて数日待てたわけですが、
あっぷされていなかった画面端にちゅうもーくっ!

へそがっ(゜д゜)!!

兄のへそが見えている!!
そこを切るなんて、先生絶対わざとだ(>△<)!!
うわあ~~、見ていたはずの画像でまさかの激萌え!
あぁぁしかしほんとにこの絵好きだ~。
かわいすぎる~。
朝っぱらから同じ雑誌2冊買いそうになっちゃったよ。
危ない危ない。
2冊目はなんばで買うからいいの。
うっかり3冊ほしいくらい好きだ。
(ほんとに買ったら笑っていいです)。

どきどきしつつページをぺらり。
今回は巻頭カラーのはずで・・・えとどこに・・・
はぅっ!いきなりあった!!
カラー4ページも!!

1~2ページ目の半分までと4ページ目は漫画のコマで、
2・5~3ページ目で表紙のイラストです。
もう1ページ目からふおお・・・っ。
なんか既に兄さんがベッドに寝そべってるようなんですがっ!
え、前回起きてたよね!?
でもこれ寝そべってるし森永くんは上からな感じだよね!
これってまさに誘い受け状態!?
もちろんそんな状況ではないことは分かっているが、
兄さんでこんなものが拝めるとは!
ていうか同じパジャマににへらっとしてしまいますvvv

そして表紙~~vv
兄さんは胸はだけてるし、森永くん上半身裸だし、
(端っこに兄のGパンが見えるので、
 森永くんが既に全裸で臨戦態勢だとは考えたくない)
えろすぎます~~vv
兄さんのちく美が思わず見とれる~~vvきれい~vv
白いシャツはおっているので思わず
「リ、リーマンオフィスラブぷれい!?」
とか考えてしまいました。
よく思い出せ。そのシャツは前回兄が着ていた半そでだ!

「こんな時までしたいのか。そればっかだなお前は」
と言われ森永くんもちろん反論!!
「先輩を元気づけたかっただけで!下心なんて・・・」
と言い募る森永くんに、
「元気づけたかっただけだと?」と、
なんと兄さんから引き寄せたっ!
兄 さ ん か ら ・・・っ!!!
おおおおお・・・・・(動揺しすぎ)。
ととと、当然兄さん寝そべってるわけで、
何だこの誘い受けな構図(゜д゜)あわわわわ。

動揺しまくりの読者とは逆に、
男森永くんはこんな状況にもかかわらず冷静を保って
兄さんに解ってもらおうと更に言い募ります。

力づけるために抱きしめただけで、
友達相手にだってすることだと。
下心とかそういうのじゃなくて
純粋に兄さんを心配してのことだと訴えます。

「あんまり・・・見くびらないで下さい」
言われた兄さんは静かに聴いてますが、
森永くんがなぜそこまで怒るのか
ちょっとわからないみたいです。
いつもいつもやりたいやりたいゆってくるから、
今回もそうなのかと思ったらしい。
特に森永くんを馬鹿にしてとか呆れてとか
そういう感じで言ったわけではなさそうです。

・・・え。ちょっと妄想だけど、
それって兄さんとしては
「喜んでくれると思ったのにぃ」(脚色)
ってことなのかしら・・・?
あ、妄想飛びすぎ?
でもこれちょっとそんな風に見えませんか?
「森永頑張ったし、今日はいいよv」(脚色)
ってことなのかしら?
(脚色部分はぴかりんツンデレverボイスで妄想してください)

まぁまぁそんな勝手な妄想は置いといて。
「誤解ね」といいつつうつ伏せになる兄さんが
なんだか枕になついてるように見えて大変にかわいい。

一方わかってほしくて真剣な森永くんは
更に真剣に告白!
「体だけあればいいわけじゃない・・・
 心ごと欲しいんです」
体だけ投げ出されても嬉しくないし、
先輩らしくない行動に悲しくなると伝えます。

なにやら静かに聴いている兄さん。
「もういい わかったから 悪かったよ」
なんかそっぽ向いてあやまってます。

そこで謝るとはますます普段の兄さんらしくない。
「なんだ違うんだ。ふーん。いいけどぉ。」(脚色)
って感じ?
(脚色verいいかげんにしろよ)
なんか兄さんとしては森永くんに言った言葉が、
そこまで森永くんを悲しくさせると思わなかったのかな。
そこらへんの言葉の違いはまぁ3部でもあったわけだが、
兄さんそういう思い違いが生じることがあるってのを
最近学習してるっぽいなぁと思います。
言葉を若干選んでるというか、
森永くんにちゃんと伝わる言葉を選ぼうとしている気がするの。
はぁ、兄さんかわいいvv
かわいすぎる。

もちろんそんな兄さんを見逃す森永くんではなく、
心配な森永くんは更に兄さんを抱きしめます。

すると兄さん怒り出した。
「無意味にくっつくな!!」と森永くんをひっぺがそうとします。
「お前のくっつき方は何かの意図を感じるんだよッ」

ひーー!!
兄さんがめちゃめちゃ意識しまくってるーー(>△<)!!
かかかかわいすぎるんですけどっ!!
どどどどうしよう(動揺しすぎ)

しかし下心ないって言ってるのにまだ疑う兄さんに
さすがにムッとした森永くん。
「好きにしろなんて言ったくせに
 この程度のことで怒ったりして!」
「本当に好きにしてたら泣いて謝るつもりだったんですかね?」
ときたもんだ。
(な、泣いて謝る兄さんて妄想してしまうと
 かなりの鼻血ものなんですが。
 なんてこと言うんだ森永くん!!)
もちろんケンカ上等な兄さんぷちーん。

「お前こそこの状況で我慢できるのか!
 色キ●ガイのくせに!!」
「俺は先輩と違ってメンタルが大事な人間なんで!!」

思いっきり売り言葉に買い言葉で言い争った上に、
なんか森永くんが抱きついたままの状態で
お互いにひけないように・・・。
なんだこのかわいい人たち~~(´△`)vvv!!
いい雰囲気のはずなのになぜか口げんか始めるという
この2人の仲のよさ!!
すごいこういう2人好きですよ!
兄さんに言い返せる森永くんがすごい好きvvv
かわいい。かわいすぎるこの人たち・・・(´△`)はわわわわ。

*************************

すいません。
ここで心臓が限界を迎えました。
ちょっと小休止した。
メーリス打って気を落ち着けようとするわたし。
もちろん落ち着かないんですけどっ!!
でででも救心とか欲しいくらいに心臓が・・・っ!!

*************************

話に戻ります。

かたまったまま果たして何分たったのか。
思わず兄さんが聞いてきます。
「おい・・・いつまでくっついてんだよ・・・」
なんか背中から抱きしめられたままでは気まずそうです。
しかし森永くん。なんと朝までこの体勢でいる気です。
体ばっかり欲しいわけじゃないと、
兄さんに解ってもらうのだと真剣です。
あぁ、それを聞いて驚いてる兄さんが
赤面していてかわいすぎです。意識しまくり~(>△<)vv

真剣な森永くんは火事の時のことを思い出したよう。
兄さんが飛び込んできてくれて、
見捨てられるかと思って怖くて、
だから2人でいられるだけで嬉しいと。

しかし心おだやかに思い出す森永くんに怒鳴る兄さん。

「怖かったのはこっちだ!
 お前が戻って来ないってかなこから聞いた時
 オレがどんな思いしたか解るか」

に、兄さん(´△`)vvv
しかも「思い出させんな」ときたよ。
思い出したくもないくらいに、
兄さんにとって怖い体験だったんだ!
森永くんがいなくなっちゃうのが本当に怖いんだ!!
あぁぁぁぁ・・・(感涙)!!
ちょっとうるっときた。
萌え泣き寸前。
あぁ。ほんとよかったね。二人とも無事でよかったね。
「俺は見捨てなかったし、お前は死ななかったろ!」
だなんて、
兄さんは森永くんを見捨てたりしない!と!!
ああああああ・・・感動(T▽T)。

大事な人がいなくなるのは本当に怖いことですよ。
死んじゃうってのはもう会えないってことですよ。
多分兄さん頭まっしろになりそうになりながら、
必死に悪い考えを振り払って家に入っていったんだろうな。
それこそ嫌な考えだけど、
森永くんがどうかなっていたら
兄さんだってそこから動けなくなっていたかもしれない。
頭まっしろになる瞬間の感覚って
私は結構覚えていて、今でも思い出すとちょっと白くなります。
兄さんもその感覚は残ってしまっているんだろうな。
きっと一生懸命振り払っても、
森永くんみたいに悪いことが次々頭に浮かんじゃって、
すごく怖かったんだろうと思う。

あぁ。本当に良かった。
2人とも無事でよかったです。

そんな兄さんの想いを聞いた森永くん。
感動したようです。そりゃそうだ!
大事にされてるんだよ、森永くん!!
思わず更に兄さんをぎゅっと抱きしめて
「大好きです」とささやきます。

ほわわ、かわいいvv

と、思ったら兄さんビクッと反応を。
「耳元でしゃべんなっ」と訴えます。
ちょっと面食らいつつ「あ、すいません・・・」と謝る森永くん。
耳敏感だから!!
耳イキしたような人だから!!
しかも森永くんは気づいてませんが、
兄さんさっきからやたらと過剰に意識してるわけです!!

耳がまっかに!!
ひぃ!かわいすぎる(゜д゜)!!

さすがの森永くんも気づいた!

しかもくっついてる森永くんには、
体温が高くなってるのも心臓の音が早いのもばればれ!!
あああ、兄さんそんなに意識しまくってるの~~!!??
動揺しつつも森永くん、
今日は先輩に本気を見せるのだから!と我慢!!
円周率の定義とか考え始めました。

あ、頭よかったんだっけ(忘れがち←失礼)。

「俺までしんぞーがっ・・・」と考える森永くん。
つまり森永くんは本当に今までそんな気はなくて、
兄さんの過剰意識に煽られてその気になりつつあって・・・。

兄さんが先にその気になってたってことで!!!

あーーー!!
も・・・もう萌え死ぬ・・・。殺さりる・・・。
必死に気を紛らわそうと円周率を考える森永くんに
兄さんから声がかかります。

え、ちょっといよいよ我慢出来なくなって
兄さんからのお誘いがあったりとか・・・どきどきどき。

「お前・・・た○てないか・・・?」
おわー、
自分棚上げして森永くん責めてきたーー(笑)!
さすが兄さんそれでこそ兄さん!!
くっついてるわけだからそりゃわかるわけですね!
指摘された森永くん。
「た、た、○ってませんよ!!」
動揺しまくってる上に嘘もろばれなわけで。
「じゃあこの・・・あたってんのなんだっ」と言われ、
「さあ・・・」
さあって(爆笑)!!さあじゃねぇだろ(笑)。
兄さんがあばれるからやたらあたるようです。

そしていさぎよく真実を認めたものの、
「生理現象ですからっ」とか言った!

「今静める努力をしてます
 絶対使ったりしませんので 気にしないで寝てください」

ここまできてまだ頑張るのかっ(笑)!!
森永くん本気をわかってもらおうと必死です。
「使ったりしません」という言い方がツボった。
そんななんかあからさまな。
「使う」って(笑)。

もちろんそんな状態で寝れるわけもなく、
必死に「解ったからもう離せ!」という兄さん。
でも頑張って兄さんに本心を伝えたい森永くんは
まだまだこの体勢で我慢するつもり満々。
もう意地になっています。
がっしり兄さんを後ろからホールドして離しません。
当然さらにあたるわけでもう兄さんも必死。

なんでこの2人はエロシーンで爆笑を・・・(笑)。
いやいや、そこも大好きなのです。
この笑えるところがまた好きすぎる。

後ろから抱きしめられてるとまぁあたるのもだけど、
多分兄さん抱きしめてくる手とか、
そんなのものにも過剰反応してそうな・・・。
顔が赤くなってるんですよ~~(´△`)あぁぁぁ。
かわいすぎる。かわいすぎる。かわいすぎる~~。
そしていよいよ我慢限界の兄さん。
無理やり森永くんを引き剥がしました。

「いーかげんにしろっ てめえわざとだろ」
必死の森永くんよくわかってないです。
「わざとって何が?」

「こんな・・・こんな状態で寝られるわけねーだろ!!」

か、顔がものすごい赤いし、
困ってるし、
なんかうったえるような顔してて・・・おわわわわわ・・・。
も、森永くんも兄さんの表情に気づきました。
そして兄さんもなんか体に異変が・・・

と思ったら手が森永くんのほっぺたに・・・

(゜д゜)!?

(゜д゜)!

(゜д゜)!!

(゜д゜)!!!

(゜д゜)(゜д゜)(゜д゜)(゜д゜)(゜д゜)!!!!!

にににににに・・・にいさ・・・にいさんから・・・

にいさんからちゅーしたあああああああああああ!!

ドンッ

ボカンッ

ぐはっ

え、衛生班!衛生班!!
至急応援頼む!!
重体です!致命傷です!!

とかもうそんな感じっていうか。
もう動揺とかそんなものじゃないっていうか
なにも考えられないって言うか

し ぬ !!

萌え死ぬ!!

萌えころされる!!

兄さんから森永くんに抱きついてちゅー!
ぐはぁぁぁ!

あぁぁ、感動しすぎでページがめくれない。
ああああああ。
(長くてすいません)

もちろんそんなことされた森永くんもびっくり。

理性がぶっとんだようです。

とべ。
いくらでもとべ。
許可はおりた。

兄さんの手をつかんでベッドに押し倒しましたっ。
そして今度は森永くんからちゅー。
もちろん兄さんとはちがって濃いやつ!
口離すときに糸ひいてんのがえろいわ、
さりげなくメガネはずしてるのがさすがだわ。
そんで更にパジャマのボタン引きちぎって前開き、
ズボンと下着引き下げてしまいましたっ。

はああああ、せっぱつまってる感がすごいいい!!!
そんで自分の状態を露わにされてしまった兄さんは
怒ることもせず(そら自分から誘ってるから)
「くそ・・・っ」
って。
ああ、かわいすぎますーーー!!
もう、自分から誘ってんだけど、体も反応してるんだけど、
どこかでちょっとまだこの状況がくやしいというか、
なんかそこらへんがものすごく可愛くてたまらんんんっ!!
顔真っ赤にして涙目ですごいカワイイーーー!!

ああもうこっからえろですよ!
もう触られて感じまくってる兄さんの表情がかわいいvv
そんで初めてん時以来の●ぇらまでされてるーー。
あ、森永くんからですからね。
兄さんからはまだハードルが高いらしい。
でもこれもちょっと見たかったのですごい嬉しい~~vv
慌てて手で押しのけようとしつつ
「それっ・・・だめだっ」っていう弱い抵抗の兄さんが(>△<)vvv
されてる最中のびくびくしてるのも、
多分いかされた後のちょっとぼーっとなってる顔も
もももうどことってもかわいすぎるっていうか、
しあわせすぎるんですよ!!
すっごい兄さんがちゃんと気持ちよさそうな顔してんですよ!!

同意は3巻で済ませたと思っていましたが、
これもまた同意なはずだがもう1段階進んだ同意!!
なんていうか、
言葉が少ないから余計に
お互いにむさぼってるような感じがして
もうもうすごいたまらないんですよっ!!

体くっつけて兄さんの手が
森永くんの腕に回されようとしたところで
兄さんの視線が腕の包帯に・・・。
うんうん。兄さんとかなこちゃんを守った勲章だね。
包帯をやさしく兄さんの手がなぞったと思ったら、

「すり・・・」って顔を!!すりよせ・・・!!!

か・・・かわいすぎて死んだ!!!
にいさん
かわいすぎます!!
すり・・・て!!
すり・・・て!!!
すり・・・てぇえええええ!!(何回でも言うよ)

ひょっとしたら今回一番の萌え顔かもっ(>△<)。
かわいすぎるよ兄さん。泣ける。
かわいすぎる。
(あ、ほんとに泣いてないからね。萌え泣きには至らず)

そしてその後の森永くんのキスに対して
目はつぶってるんだけどちょっと赤くなってて
おとなしく受け入れてて、
ちょっともろにもう恋人同士のらぶらぶなちゅーじゃないか!!
兄さんがものすごくカワイイ顔っていうか、
なんか愛しそうな顔をしているんですよ!!
森永くんのことが愛しいなって顔をしているの!!
はああああ!

もう何回読んでもぜんぜん平常には戻れないんだ。
背中のチャックは開きっぱなしというか、
擬態にもどれないんだ。
かわいすぎてかわいすぎて本体出っ放しなんだ。

森永くんおめでとう。
兄さんおめでとう~~。

ごろごろごろごろごろごろごろ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
(転がりまくっている)

*************************

そんなわけでらぶらぶなえっちも終わり、
翌日は松田家から開始です。

兄さんからお誘いしてのらぶらぶえっちの後は・・・
やはり兄さんはいつもと変わらないようです。

ホテルでも先に起きていたし、
警察でもしゃきしゃきと質問に応対し、
松田家でも普段どおりに松田さんやかなこちゃんに
犯人のことを話しています。
なんだかどんだけ進展してもまたふりだしに戻るような
そんな感じに森永くんちょっとがっかり。

犯人は結局例のおたくでした。
あっけないけど、
なんか前のページで散々ごろごろしたので、
これくらいのあっさり感でもう十分です。
つかまって塀の中なので
兄さんは自分の手で天誅くらわせないのがちょっと残念なよう。

前回の飛び蹴りはカウントされていないらしいです。
どんな恐ろしい仕返しをするつもりなんだ・・・。

でもさすがに相手が悪質すぎます。
森永くん必死に止めます。
「やめて下さいよ?仕返しなんて
 また今回みたいなことになったらどうするんです?ね?」

すると兄さんちょっと照れたような顔をっ。

え、今回の火事を思い出してっていう顔じゃないよね。
も、森永くんの顔を正面から見るだけで
照れたってことですか?
ゆうべのことを思い出しちゃったってことですか??

兄さんがすごい「ツンデレ」の「デレ」みたいな顔を!!
兄さんに「デレ」が芽生えたよ・・・・・っ!!!
兄さんが!!
にいさんが「ツンデレ」を習得した・・・(゜д゜)!!

一瞬クラスチェンジしたと書こうかと思いましたが、
兄さんがツンギレとか乱暴ものであることは
今後も消えて欲しくないのでとりあえず技として習得。

ていうか、
その顔まじに反則ですから!!
かわいすぎるんだよ、兄さんたら!!
にいさんなのになんだそのかわいいかお!!

も、もうめろめろですっ(´△`)!!

ここ、「すり・・・」と同率一位くらいの勢いの萌えポイント!!

ぐはぁぁぁ。
何回死んでも足りねぇぇぇぇぇぇ!!
でも何回でもしにたい~~!
萌えころされ上等~~~~!!

兄のツンデレ顔が拝める日がくるなんて(´△`)。はぁぁ。

ちょっといつまでも身悶えていたいですが、
きりがないので先にすすみましょう。

さて、松田さんから今後の寝泊りをどうするのかと
聞かれました。
やっぱり巽家は炎上後住めるものではなかったようです。

え・・・

松田さんは全員きてもらってもいいと言っていますが、
さすがにそれはと辞退する兄。
かなこちゃんだけがお世話になるようです。

・・・それって・・・。

兄さんは大学近くのアパートを探すつもりのよう。
森永くんは元々探していたし、
「ぼちぼち目処ついてんじゃねーのか?」
と兄さんに言われてます。
若干歯切れ悪そうなところを見ると、
あまり探してなさそうですが。

・・・ここここれってもしかして・・・。

するとかなこちゃんから素朴な疑問。

「・・・なんで二人一緒に住まないの?」

ひーー!!
二人っきり同居!!!!
ちょっとうっすら考えたけどまさかまさかまさか・・・・っ!!
まさかこんな展開に本当になるなんて!!

ええええででででもでもっ。
これエピローグは来月でも、
その後の二人同居のエピソードはずっと先なんですよね!
ど、どんだけ放置ぷれいっ!!??

あああでもしあわせだからもうこの際なんでもいい!
エピローグ後の次の第5部開始までの間は、
これでもかと同居エピソードを妄想してすごします!!
ていうかさっき既にちょっと妄想した!!
そんな放置プレイ期間も楽しくなりそうな予感~~。
ららら~~。

あぁ、来月どんなエピローグになるのか
とてもとても楽しみですvv

*************************

と、いうわけで長すぎて長すぎて
これいつ終わるの?的な感想でした。

ここまで読んでくださってありがとうございました。
もう、
今回いろいろそのまま載せてます。
途中で妄想に突っ走ってるのもそのまま放置(笑)。
最初の衝撃をそのままお届けvv

とりあえずまた4部を通して読んで、
それで妄想とかはしったら書こうかと思います。
はぁ、しかしこの感想書くのにリアルに3時間かかりました。
おそろしいなぁ。

|

« ふふふふふ | トップページ | ふーやれやれ »

恋する暴君(感想)」カテゴリの記事

恋する暴君(考察・妄想)」カテゴリの記事

コメント

いやはや、月曜までレポはお預けかなぁ、と思ってたらこんなに早く…おかげで出発前に見れました☆涙、涙です。

エッチシーンのレポに体が熱くなってしまいました。なんか汗も止まらんし!!


きゃ~、でも辛い長距離バスを乗り切る妄想ネタが見つかりました。

コミックス派なのに、これじゃぁ、GUSH読んでるのと同じじゃん、と自分自身につっこみいれつつ、じゅんじゅんさん、ほんまにありがとうございます。


あぁ、私も興奮で何かよくわかりません。

チャット頑張ってください!!

投稿: いちこ | 2007年9月 7日 (金) 20:56

じゅんじゅんさ〜ん、私、電車でつい感想を見てしまってえらい事になりました(;´д`)背中のチャックから本体がポーンと出て、BLって額に刺青してある、まりものオバケみたいな実体が、電車で携帯見ながら「げへへ、、へへ、、」向いの男性はどう見ても脅えてドン引きしてました、、、。ま、二度と会わない(だろう)ハズの人だしな、、。でもいいの、読みたかったの、読まずにはおれませんでした〜!!

投稿: かみかみ星人 | 2007年9月 8日 (土) 21:59

レス溜めまくってしまった(^^;)。すいません。

>いちこさんへ

こんばんわ!
いやいや。いちこさんが夜出発で・・・と書かれていたので、
頑張って早めにあげちゃいましたvv
無事に出発前に見ていただけたようで良かったですv

いちこさんはコミックス派ということですが、
えといろんな人が言ってますが、
今回の表紙カラーの兄はぜひ見ておくべきかと!!
あの兄のちく美は拝んでおくべきかと!!
なんだか書店からGUSHがものすごい勢いでなくなってるとか。
おそろしいなぁ。兄効果。

>かみかみ星人さんへ

チャットではお疲れ様でした~(>▽<)v
電車で読んでしかも中身飛び出したんですかっ!
擬態完璧なのに駄目じゃないですかっ!!
でも脅えてドン引きした男性をちょっと見てみたかったです(笑)。
楽しんで頂けたのなら良かったです~vv

4部はもっかい頭から読んで、
もっかい感想あげたい気がします~。もう読み込みたい!!

投稿: じゅんじゅん | 2007年9月 9日 (日) 01:34

ありがとう!!
もう読む事ががまんできません。
可愛い兄さんの顔見たいよ。

投稿: 白鬼 光 | 2007年9月 9日 (日) 12:55

じゅんじゅんさん☆
今回もまた楽しく読ませていただきました!

今月号の暴君を読んで私も際限ない萌えを感じてましたが、それをどう言葉で表したらいいかわかりませんでした。
でもじゅんじゅんさんの感想を読んで答えを見つけました!
「萌え死ぬ」
「萌え殺される」
まさにコレですね!
ホントに暴君の萌えは人を再起不能にします(笑)
危険危険…。
でもやめられません(・´з`・)

投稿: 翠音 | 2007年9月10日 (月) 00:19

こんばんは、初めまして。
カナタと申します。
突然お邪魔しまして申し訳ございません。
今月号のGUSHを読んで、興奮のあまり同士を探すべく検索をし、こちらに辿りつきました。
じゅんじゅんさんの熱のこもった感想にいてもたってもいられずコメントさせていただきます。
同じく今月の兄様には私、今日は夜も眠れない心境です。
萌え死にします、本当に!!!!
私の住んでいる地域は7日に入荷にならず、今日でした。
休み中相当やさぐれましたが、今号を読んだ今、もう!もう!
何が何やら!!!
まさか兄様が…!!森長君やったね!!男だよ!!!アンタ!!
っく…羨ましい…(涙)
兄様、とうとう恋しちゃったんだね…
だから最近もっと奇麗になっちゃったんだね…
もう色々な事が頭を錯綜しており大混乱です。
恋する暴君…本当…危険な読み物です…
麻薬は本当危険なので、
甘ったるく媚薬かもしれん…
夢にまで見てしまいそう…

次号がたのしみですね。
その時の感想も楽しみにしております。
またエキサイティングな感想待っております!!
ではではお邪魔いたしました。

投稿: カナタ | 2007年9月10日 (月) 21:02

ひー、コメントレス溜めすぎててすいませんっ。

>白鬼光さん

はじめまして!ようこそです。
私の感想が楽しんでいただけたのならとても嬉しいです。
我慢せずにぜひともGUSH買っちゃってくださいvv
コミックスまではまだ長いですよv

また読まれたら感想などコメントでお寄せくださいvv

>翠音さん

こんばんわv
いつも読んでいただきありがとうございますvv
もう本当に今月は際限ない萌えでしたね!!
死者続出です!
萌え死多数!!
危険ですが私もやめられません~(´▽`)vvv
っていうかやめる気ないんですけどね~。
どこまでもついていきます宗一兄さんっ!!
来月も次の章も楽しみですね~。

>カナタさん

ようこそ!はじめまして(>▽<)vv
検索で辿り着いてしまったのですね!
ある意味とても突っ走った暴君特化型ブログです。
いろいろ熱こもりすぎですが、
あたたかく見守ってくださると嬉しいです。
ぜひ今後もよろしくお願いします。

今月の兄さんはほんとにほんとに
もう可愛くて仕方なかったですね!!
次号エピローグはありますが、
今月の兄さん見ながら次の章まで待てそうです。

来月はいろいろまた爆弾投下されそうですね。
多分エキサイティングになると思います(笑)。
ぜひまた読みにきてやってくださいね。

投稿: じゅんじゅん | 2007年9月12日 (水) 00:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ふふふふふ | トップページ | ふーやれやれ »