« 今後~ | トップページ | 貫徹で・・・ »

『ある日、森の中』3 感想

もう3日ですか。そうですか。
正月休みなんてあっという間ですなぁ。
ていうかもう0時回りましたが。
でも家族ようやく寝たぜー!おっしゃー!
(森3の内容上PC前(居間にある)に持って来れなかった)

ってわけでいいかげんに「ある日、森の中」3の
感想でもあげたいと思います。
うだうだと世間話しているよりも
それが一番待たれているような気がするので(笑)。

では、以下思いっきりネタばれになります!
要注意!
ネタばれを見たくない人は見ないでくださいね~。

********************************

前回の2でいいところで終わっていた森です。
もう裏表紙にもばっちりと印刷で書かれています。

「R-18」

わ~い、えろきたえろきたぜ~(´▽`)vv
待ってました~vv

表紙は以前先生のブログで一部がアップされていましたが、
やはりとんでもなく一部でした。
ぎゃー!
オオカミさんはシャツの前ばーんとはだけられていて
背後からクマが片手でシャツをはがし、
もう片方は胸元へ手がっ!

オオカミさんの肢体の中でお気に入りは、
裏表紙部分の腰のくぼみ~vv
ちょうど背中の線と腰のジーンズの浮いた部分の隙間~vv
もちろんちく美も綺麗なんですけどvv
爪も綺麗なんですけどvv
あとこぼれてる液体が気になるんですけどvv
これってはくd・・・(自主規制)。

********************************

さて。
本文でございます。

前回の続きで押し倒されたオオカミさん。
食われると思っているので怯えまくっているわけです。

既にこの段階で激烈萌えっ。
兄さんが森永君に怯えきっているなんてありえない!
でも、オオカミさんとクマならありえちゃうわけです!
オオカミさんと兄さんはちょっと性格違うからっ!
でもやっぱり兄なわけ!
兄が怯えているわけ!耳なんか寝っぱなしなわけ!

これが萌えずにいられようか(゜△゜)!!ぐはっ!

ちく美とか舐められてんのに、
オオカミさんは皮膚の柔らかいところから
食われちゃうんだとか思ってるわけです。

ズボン下げられて(オオカミにズボンてあれだが)、
触られているのに、
食べる前になぶられてるんだとか思ってるわけです。

クマは真剣に抱き合いたいだけなので、
必死に「食べたりしない」と言い続けます。
それを聞いてオオカミさん混乱。
「殺さない?食わない?」
ここの混乱している戸惑い顔がすごい可愛いです。
しかもなにげに背後から抱っこで座らされていて、
そんでいろいろ触られちゃっているわけですよ。

あ~、この抱っこ姿勢もすっげぇもゆる(´△`)。
森永君が座ってて
その前に兄が抱きかかえるように座らされてて
そんで後ろから触られてて、
しかもその間兄が大人しく触られてるわけです。
なにされてるか分からず混乱しちゃってるのが、

も~強烈にかわいそうで萌えるっ(゜△゜)!!

なにされてるか分かってない兄なんて可愛すぎるっ!!
(兄とオオカミさんが混線中)
そしてそのまま一回イかされちゃってるんです。
「体がしびれて・・・」とか言ってて
ちょっともしかしてオオカミさんったら、
ソロ活動すらしたことないとかだったりしますか(゜△゜)!?
ボス!種族繁栄は大丈夫なんですか?ボス!
予備知識のない兄!激烈萌え!!
しかもイっちゃったあとのオオカミさんが可愛すぎて・・・っ!
足ちょっと内股気味に閉じててふるふるしてるのが・・・っ!

はかなげすぎる・・・っ。

兄相手にこんな単語使う日がこようとは。

ここでオオカミさん脱出を図ってクマの抱っこから
逃げ出そうとします。
が、あえなくつかまる。
しかも前に転倒気味だったためえらい体制になります。

はい、バックきたー(゜△゜)!!
け・も・の!け・も・の!(ハイテンションすぎ)

これこそけものです~~(>▽<)vv

さらに「逃げないでください」と言いつつ、
オオカミさんの髪の毛を引っ張ってつかみ拘束。
クマ!クマが凶悪(゜△゜)!!敬語なのに凶悪!
次のページではそのままほぐしに入り始めます。
オオカミさんのしっぽがくるんって内っ側に丸まってるんですvv
わんことか怖いとしっぽを股の間にくるって
丸めちゃうじゃないですか。
あれですよvvまったくあれですよvv
怯えまくっているわけですよ、オオカミさんはvv
あ~、かっわいいなぁ(>▽<)!!

凶悪クマはさらにエスカレート。
丸まっていたしっぽをつかんで後ろ舐め始めちゃいます。
ひー!!
しっぽつかんでとかえろ過ぎる!
しっぽって動物の急所ですよね。
しっぽ掴むと動けなくなったりしちゃいますよね。
あああああ!!(萌えすぎて混乱)

も、しっぽくるんとかつかむとか、
けものなことを
上手く駆使しまくっている先生に脱帽(>△<)\!

舐められてるのに、ここでもオオカミさん、
「噛まれる」とか思ってるみたいです。
あ~、やっぱりなんも知らないのかしら。
萌えすぎるなぁ・・・。
でもオオカミさんちょっぴり気持ちよさそうな顔。
あ、かわいい。
この顔すっげかわいい。
兄こんな素直に気持ちよさそうな顔
まだしたことない気がする。

え、したことあったっけ?
えっとえっと・・・。(ざっくり本編エロのみ読んできた)

ないよーー!やっぱりないよーー!
あ~、そりゃかわいいはずだよ、兄のこんな顔(゜△゜)!
やっばい!もうやっばい!かわいすぎる!!
ちょっと天然神官みたいな顔しています。
やっぱり髪型似てるせいかちょい似てんだな~vv
あ~兄かわいいなぁ。

さらに後ろに押し付けられてもまだ混乱しているオオカミさん。
もー、どんだけ分かってないのーー(>△<)!
かわいすぎるってばー!

ところでここらへんのクマの下半身の描写が、
そりゃあ露骨な表現な作家さんに比べれば全然ですが、
先生にしたらとても今まで描いてた以上の描写されてる。
ペーパーでも「どんだけ描くの私」みたいなことを
ご自分で書かれているんですが、
ほんとえろいんですよ。
そう。露骨な描写してない分えろいんですよね。
先生ってやっぱりこういう雰囲気の表現というか
えっと・・・汁の表現?(なにいってんだ)
うまいなぁと思います。うんうん。

えっと、そんでオオカミさんやられちゃうわけですが、
やっぱり怯えまくりのオオカミさん。
殺されると思って泣きまくってるんです。

クマがオオカミさんの耳噛んでるのもえろいなぁ。
オオカミさんは殺されるとか死ぬのかとか言ってるけど、
激痛でって感じじゃないんですよね。
圧迫感とか苦しいとかそういうのからの死ぬなのかしら。
気持ちよすぎての死ぬではまだなさそうだよなぁ。

それにしても。も、どーしたらいいですか。
やられながら泣きまくってる兄とか
かわいそうでかわいいでかわいそうでかわいいで・・・
ああああ~~(´△`)、なんだこの可愛いイキモノ~~!
兄がこんな泣きながらやられてるって、
こんな萌えるものだったのか~。
なんていうか、予備知識のない兄って
こんなんなのね~と目からうろこですよ。
助教授に迫られる前に森永君と親密になっていれば
もしかしたらこんな兄もあり得たのかしらねぇ。
でも本編の兄はあのホモ嫌いも
重要なステータスの一部(というか重要すぎ)だからなぁ。
あのホモ嫌いあっての兄なわけなんですけども、
こんな兄も萌えますなぁ。

なんといってもそれを作者である先生ご本人が
描かれてるっていうのがポイントですよね。
他の人がパロで描いたものなら、
「こんなの兄じゃなーい」といってしまうけれども、
先生が描いてるんだもん。
「こんな怯えてて泣いててかわいそうなのに兄なのか!」
と納得出来てしまうのがすばらしいです。

考えたら兄(オオカミさん)のはじめて2回見れたのね。
ちょとオトクですね(笑)。

そして翌朝。(なのかな?)
オオカミさんが目を覚ましました。
かなこちゃん作のうさぎの毛布にくるまってるオオカミさん。
かわいいなぁ。(これしかないのかよ、ああないよ)

昨日のはなんだったのかと考えるオオカミさん。
生きてる・・とか考えてます。
あ、ほんとに最後まで食われると思ってたのか。
「似たのはしってる」
知ってるだけですか?
あれ?やっぱりボスどうて・・・。
そこへ薬草摘んだクマが戻ってきました。
ザルもってるのがファンタジー。
クマがザルもって薬草摘み・・・。かわいいじゃねぇか。

近づくクマにオオカミさんビクッと怯えてます。
毛布にくるまってるんだけど、
耳とか寝ててふるえちゃってるんですよ。
やだー、かわいい!かわいそう!かわいい!
(すいません、もうほっといてくれていいです)

怯えているオオカミさんを見て、
さすがに昼のホワイトクマ。(ん?白クマってことか?)
それ以上近づくのをやめてすとんと座り込みます。
体育すわり!反省のポーズだ(´▽`)かわいいなvv

沈黙してしまうふたり。

と、オオカミさんから昨日のはどういうつもりだよと
クマに話しかけます。
「交尾のつもりだったのか?」
あ、そうか。動物的に言うとそうなるよね。
そうだというクマにオオカミさん、
「交尾ってのは同じ種族のメスとやるもんだろ」と言います。
オオカミさんどっかのメスとやるつもりあったんかなぁ。
できたんかなぁ。
ちょっと心配。(失礼すぎる)

そんなオオカミさんにクマは
「好きな人としたい」と。
「オオカミさんが好きなんです
 ずっと・・・死ぬまでいっしょにいたい」と告白。
白クマの告白です。
昨日のブラックなんか綺麗に漂白された白です。
ああ切ない。
ちょっとびっくりした顔しつつまじめに聞いてるオオカミさん。

が、オオカミさんが神妙な顔をしながら一言。

「お前は、好きな相手に
 ムリヤリあんなことすんのか」

言ったオオカミさんつらそうに顔を背けてしまいます。
白クマ、自分のやったことにようやく気づいてショック。
必死にあやまります。
でもオオカミさんは立ち上がって巣に帰ろうとします。
もう何もしないから、
せめて薬をもう一回塗ったほうがとせまる白クマ。
そんなクマにオオカミさんは
「いらない さわられたくない」といって出て行ってしまいます。

ここで以下次巻となります~。

********************************

すいません。
テレビでライアーゲーム横眼に見ながら書いていたので
ものすごくまとまりがない気がする。

とにかくなにがいいって!!

オオカミさんがイコールノット兄、でも兄なんですよ!
あああ何言ってるんだ。
つまり兄ではありえない
かわいそう萌えだとか、無知で萌えだとか、
怯えてて萌えだとか、泣いてて萌えだとか満載なの!
でも先生が描いているからあり得ないように見えても、
それはまごうことなく兄なのですよ!!

あああかわいすぎる~!

実は商業話を作者の方が同人で出すのって、
いろいろあるわけなんですけれども、
商業で出さずに同人で出す意味ってなに?とか
ちょっと思ったりもしていました。
もちろん商業ではかけるページに限りがあるからさ。
描きたい話が描ききれない!とかねあると思うの。

でも、今回のこれって、まさに
商業では描けない同人でこそ描けた
作者が描く商業キャラ使った話ですよね!!

こんな兄商業では見れない!
ここまでの描写たぶん先生は商業では描かない!!
あ~、同人っていいね!
そんなふうにとてつもなく思いました。
こんな兄見れたのも、同人てものがあればこそだ。

あ、それにしても先生ってやっぱり
ムリヤリモノすきですよね(笑)。
きらいじゃないですが。むしろ好きですが。
もちろん相思相愛なんだけど、
微妙な感情のすれ違いによるムリヤリくらいがいいですが。

次はどうなるのかな。
次はR18ではないらしいので、
ほのぼのとまとまるのだと思います。
そこで一区切りになるのだそうですね。
あ~でもキモチヨサソウなえっちしてるオオカミさんもみたい。
ぜひ、森4のあとも描いて欲しいです!
でも森4のあとはジョー描くのかな?
ジョーも嬉しいけど。
ぜひそのあとはきもちよさそうなオオカミさんをっ!
あ、でもその前に本編の兄さんのきもちよさそうなところも!

しかしけものアイテムもふんだんに活用されてるな。
しっぽと耳と~vv
しっぽのおしりにくるんが感動しました。
おびえてる兄vv
耳伏せてるのも可愛かったしvvあ~かわいい。

そういえば先生が却下されたもう1個の萌えってなんでしょね。
却下されてんだから描かれてはいないのかな~。
気になるなぁ。

では長々となりましたが、
とりあえず今回はこれで。

明日の朝見て後悔しそうだなぁこの感想(´△`)。
あんまりにひどかったらちょと修正します・・・。

|

« 今後~ | トップページ | 貫徹で・・・ »

恋する暴君(感想)」カテゴリの記事

コメント

じゅんじゅんさま
おそくなりましたが明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
ようやく暴君ブログコーナー(?)に戻ってきました。
キャーッ、森3、想像以上じゃないですか!大変濃いレポートに感動です。しかもまだ続くらしいですし。結構早く通販開始されそうで今から楽しみです。
じゅんじゅんさんのレポを繰り返し読むうちにゲットできる日も来そうですね。いい栄養になります~。

投稿: まるこめ | 2008年1月 4日 (金) 22:01

待ってましたよ!
「森3」の感想★
早く~~~~読みたい病で発熱しそうです。
じゅんじゅんさんの感想読んで
ますます沸騰しそうです。
尻尾丸めたオオカミ兄さん・・・
想像しただけで、顔のパーツが緩んできます。
・・・でまだ続くのが嬉しい★

「暴君本」も何度も読み返してますよ★
4章で同棲・・・もとい・・・
同居にこぎつけたので、同居ネタ多かったですね。ハダカエプロン・・やっぱ基本★
じゅんじゅんさんの「寝てる兄」が可愛くて可愛くて!!・・・
兄、たしかに寝起き悪そうだ(^^;)
いつも怒ってるけど、平常血圧低そう・・・
森永君は高血圧で多血症・・・でないと
兄との付き合いは命に関わる・・

「暴君本2」も期待してます!!
「袋とじ」歓迎で~~~す!!!


投稿: ぐらたん | 2008年1月 5日 (土) 18:26

じゅんじゅん様、明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

「森3」の感想、私も心待ちにしておりました。
年末に表紙画像と「エロさでは史上最大」という情報をとある方からいただいたのですが、それから余計に内容が気になって気になって眠れぬ日々を過ごして・・・すいませんぶっちゃけケモノな体位と後ろを舐めたのかどうかが気になっゴフッ。詳細UPありがとうございました。予想していたより早く通販も開始されそうですし、これで久々に安心して眠ることができそうです。

投稿: 前川 | 2008年1月 5日 (土) 22:57

年始からハァハァ、今年もよろしくお願いしますⅠちこです。

後ろ舐め…って後ろ舐めって…あぁぁぁぁ。
妄想だけでご飯3杯はいけそうです。
実物が手に入るまでは、じゅんじゅん様はじめ暴君ブログの皆様のレポを読んで乗り切ります。
ありがとうございます。


話かわって、私は『暴君に恋しちゃいました』に恋しちゃいましたよ♪年末年始、大変萌えさせていただきました☆チャンスをうかがう森永君に、兄さんおちおち寝てられませんね。ご飯作りながらの目覚めのチュー妄想は、ほんとにしてそうだな~(てか絶対するよ!!)とか思いながら楽しんで読ませていただきました。

投稿: Ⅰちこ | 2008年1月 7日 (月) 17:33

おおお、1ヶ月も放置してたっすいません(゜△゜)!

>まるこめさん
今更ですが、あけおめです(笑)。
既にお手元にも届いてらっしゃいますが、
速報的に活用してもらえたようで
萌えた記事を書いた甲斐があります。
コメ、ありがとうございました。

>ぐらたんさん
暴君本の感想ありがとうございます~~(>△<)。
同棲ネタだらけでしたね。
むしろ4巻出てから出したほうが良かったのかと思うほど(笑)。
でも、熱いネタだったので仕方ないです。
次が出たとしても、常に先取り。
雑誌派推奨なものしか出来上がりませんね(^^;)。
私のも感想ありがとうございます~。
兄さんはほんとに寝起きが悪い設定ですよvv
チャレ小冊子でそんなネタがあるのですvv
かなこちゃんがおこしてくれているのですvv

>前川さん
あ、今更ですが前川さんもあけおめです(^^;)。
「エロさでは史上最大」って誰だその情報(笑)。
商業でだと割愛されがちなところまで描かれてますしね。
ほんと高永先生史上も最エロであったと思いますっ。
きもちよくなってるオオカミさんを切望。
いつか描いてくれるといいですねぇ。

>Iちこさん
ここにもありがとうございます。(今更)
実物がきたらなめるように読み込んでください。
年末年始で暴君本がお役にたっていたようでよかったです。
目覚めちゅーはきっと王道です。
直後になぐられていいから実現してほしいです。
いや、きっと殴られるけど、それでもっ!
逆になぐられずに兄さんが照れちゃったりしたら
それもまた超絶萌えだが。
なんにしたって兄は激萌え生物ですね。

投稿: じゅんじゅん | 2008年2月 7日 (木) 00:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今後~ | トップページ | 貫徹で・・・ »