« GW! | トップページ | 『恋する暴君』第5部plan.1 その2 »

『恋する暴君』第5部plan.1 その1

ついに始まりましたっ。
『恋する暴君』第5章。

同 棲 編 !!

なんとご好意で早摘みを送っていただき、
ちょい早で読めてしまいましたっ。
ありがとうございます!ほんとにありがとうございますっ!!

とりあえず鉄は熱いうちに打て!と同様、
萌え(の感想)は熱いうちに書け!とばかりに感想かきますっ!
どうせ残りの平日も早く帰れないから、
いまのうちに書きますっ!!

では、今回もみなさまお付き合いください~vv

(すいません、この記事は読後すぐに書き始めましたが、
 連日の疲れが抜けきっておらず、途中で睡魔に負け、
 そのまま平日が開始して仕事に追われてまだ途中です。
 とりあえず続きを書こうかと思ったんですが、
 テンションが変わってそうだったので
 一度書いてるところまででアップすることにします(^^;))

********************************

とりあえず、まずはこっからだろう。
GUSH表紙!!

今回はわりと早くからあまぞんとかとらのHPで
見ることが出来ていたわけですが、
手元でまじまじと見るとまた感動vv
去年の4周年お祝いな表紙は白タキシードでしたが、
今回は二人して黒タキシードvv
レンタルかしらvv(雰囲気ぶち壊しな考え)

兄さんの照れ怒り顔がまたかんわいいvv
森永君のうれしそうな顔もかんわいいvv
タキシードのズボンのハイウエストな感じが好きだ~。
ちなみにこのイラスト、
文字かぶりまくっていて詳細が見づらいですが、
GUSH最終ページの目次で確認できます(ちっさいけど)。
なんていうか・・・「オールドアメリカンでロック踊ってる」かんじ?
あ、なにがいいたいんだ。
でもよく映画とかであるじゃないですか。
そういうダンスの一瞬に似ているなぁとか。
兄は陽気にロックな表情ではまったくないわけだが。
森永君の兄さんの脇にまわった手がいいなぁとか思った。

さて。表紙の話はそれくらいにして、
いよいよ5章ですよっ。同棲ですよっ。
巻頭カラーですよっ(>▽<)vvvvv

朝起きて洗面所で顔を洗っている森永君。
ふと、横に置かれたコップ2つと
それぞれに入っているハブラシに目をやる。
そして、ハブラシのブラシ部分同士をぴとっとくっつけ、
にひゃっとか笑ってしまいます。

ああん、こっちもにひゃって笑っちゃうvv
森永君たらかっわいいvv同棲らしい浮かれたかんじですよっ。
いいね!同棲ってかんじだね!!

そしてページをめくると・・・

背後に迫った鬼(のような形相の兄)がひとり・・・。
しかも「おい、そこの変態」とか声かけてるし。

あ~、確かに変態っぽい(´△`)。
言われてみれば変態っぽい(´△`)。
ブラシとブラシくっつけるとかちょっといやだ。
きっと兄さんはこのハブラシをぺいっと捨てたんだろう。
いや、でも捨てるとかしてるとこ出てないしな。
そのまま使ってたらそれはそれで萌え。
でもがしがし洗ってはいそうだが。

で、変態さんは当然兄の鉄拳くらいます。

ここで本編の表紙~。
この表紙がまたすっごいパステル調な色あいで、
ものすっごくかわいいんですよっvvv
背景がオレンジで、兄さんのシャツがえんじがかった赤で、
なんだかポップな感じになっているのですよvv
兄さんて意外と派手な色のシャツたまにありますよね。
でも意外と似合ってるのよね。
この赤もとってもとってもお似合いなのですvv
背景のお花もかっわいいvv

(ここまででたった3ページしか進んでいないが気にするな)

そんなわけで、次のページです。
そこには目に青あざを作り、顔にばんそこをはった森永君。

カラーです。
カラーで見るとまた壮絶さが増しております。
でもものっすごいにこにこです。
そして「も~毎日幸せでさ~~vv」とか言ってます。
そんな森永君を信じられないものを見る目で見るヒロトくん。
おお、出てきたよ。ちゃんとっ。
しかもカラーだ。ヒロトくんてカラー初なのでは。

で、こっから通常モノクロページです。

聞いている話と目で見る惨状が違うとうったえるヒロトくんですが、
恋は盲目、あばたもえくぼ、暴力も愛情vv
となっている森永君、「これは俺が悪いから・・・」と兄をフォロー。
そんな森永君に、
「ダメ男にはまる子ぉはみんなそう言うんや」とヒロトくん。

いやいや、兄さんはダメ男とかそんなことはないよっ(゜△゜)!
ちょっと暴力的なだけじゃないかっ!
いや、だいぶ暴力的かもしれないけど、
あれは照れの裏返しであり、そんなところがかわいいと・・・
(↑ダメ男にはまる子の言い分)

「まぁ、それはさておき・・・」
と、ヒロトくんは夜の方はどうなのよ?
同棲する前には誘われたとか言ってたやんvと探り入れてきます。
(さておかれる辺り、ヒロトくんこの状況に慣れてるな)
つまり、あの後森永君はヒロトくんに報告にきており、
そして同棲開始後、初めて来たってわけだね。

しかし固まる森永君。

させてもらってへん!この子させてもらってへんわ!
ヒロトくん確信。
読者も確信(ていうかやはりという感じ)。

森永君は、「1ヶ月そこそこでまだ生活も落ち着いてないし・・・」
とか言ってますが、
1ヶ月ももうたってるの!?
なのにまだなんにもないの!?
兄さん鉄の防御!?どんだけ!?

散々ぼこられてこきつかわれて挙句見返りのない彼に、
確信をつこうとするヒロトくんを森永君必死に否定。
「それって世間ではなんていうか知ってるか? 下・・・」

下僕ってことか。
(言っちゃった)

やだなぁ、森永君が下僕だなんてそんなの最初っから・・・
(さらにひどいこと言っちゃった)

「先輩が猟奇的なのは今更だからもーいいの!
 それよりも心の鍵をあけてーー!!」
森永君涙のうったえ。
ヒロトくん同情の涙。

読者
「あ、猟奇的な彼女ってことか。やだ、かわいいvv」
↑ちょっとは同情してやれ
(すいません、あくまで兄がかわいくてたまらんと思ってるので)

「せっかく一緒に住んでるのにいっかいも~!」
と嘆く森永君に、ヒロトくんは
「1回も!?ゼロなん!?」と驚いていますが、
まぁ、兄が2回も3回もやらせてくれるわけはなく・・・。
1回でも出来ていたら森永君は嘆いたりしてねぇだろう。

で、そんなこんなで新居(かわいく言ってみた)へ戻る森永くん。

居間のソファでは兄さんが携帯で電話中です。
どうやら相手はアメリカの巴くんのようです。
帰ってきた森永くんを見て、
声には出さず口でぱくぱくと「おかえり」という兄さん。

も・・・萌えっ(゜△゜)!!
一瞬つっぷしたもの!!
もうものすっげぇ萌えたよっ!兄かわいすぎるっ!

すごい同棲って感じ!
「ただいま」「おかえり」なんて新婚ぽさ満載!!
(えっちがないというのは置いといて)
電話中なのに、ちゃんと「おかえり」と伝えようとしている
そんな兄さんがものすごくものすっごくかわいい!!
あああ~、かわいいvvかわいすぎる~~~vvv
(ながいよ、早くすすめろよ)

あと、自分の部屋にこもらずに居間でくつろいでる、
っていうのがまたいいです(´▽`)vv
ちゃんと二人で生活をしているというのがいいvv
兄さん、そういうところいいですよねvv
警戒してるんだか、してないんだか(笑)。

********************************

すいません、実はここまでで途中でほっぽってました。
続きを書こうかと思いましたが、
テンションが違うので一度区切ります。
ちゅうっとはんぱ~やな~(´△`)。
(↑これ、なんのCMだっけねぇ?多分ローカル)

|

« GW! | トップページ | 『恋する暴君』第5部plan.1 その2 »

恋する暴君(感想)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GW! | トップページ | 『恋する暴君』第5部plan.1 その2 »