« 爆睡でした | トップページ | メルフォとかおわびとか »

『恋する暴君』第5章plan.4感想(その4)

だらだらしていたらあっという間に連休最終日です。
あー、3日間てはやい(´△`)。

そして感想あげてねーってことで今更ですが、
感想続き書きたいと思います~。
これ今日中に終わらない予感・・・。
(終わってません)

えーと、では前の続き。
あっけなく森永君にイカされちゃった兄さんから~。
(毎度妙なところで終わっててすいません)

くったりしている兄さん。かわいいなぁ(´▽`)vv
とか思っていたら、森永君がなにやら手を見て思案。

え、まさか・・・。

「2ヶ月・・・してないにしては・・・」

兄さんも「・・・?」とかなってます。
まだ息整ってなくて顔が赤いのかわいいvv乱れ髪がエロいvv
ここの兄さん好きvv

そしていきなり浮気疑惑を投げつけられる兄さん。

なんのこっちゃと思ったら、
なんと2ヶ月してないにしては薄すぎるからとかきたよ!

へんたい!へんたいがいます(爆笑)(;▽;)ノノ!!

も、先生そうくるか!と思ったですよ。
読んでるときまじに笑った。このギャグ展開さすがです~。
さっきまですごい色っぽかったのにっ!
隣のページとのギャップがひどすぎて笑う!!

兄さんもさすがに、
「俺の精○の濃さまで把握してるお前が心底気持ちわりいんだよっ」
とか言ってます。
これは、兄さんを否定出来ない(笑)!

森永君・・・やりすぎだ(´▽`)。

それにしても兄さん「浮気」発言につっこみはなしなのね。
とか思った私は考えすぎでしょうか~。
だって、「浮気」ってことは「付き合ってる」ってことですよね。

まぁ、兄さんのつっこみがなかったのは、
それ以上にひどい内容へのつっこみが必要だったからだけど、
森永君からその言葉が出てきたことにもちょっとびっくりしました。
常日頃から兄さんの煮え切らなさに振り回されてるけど、
このはっきりしない状態でも森永君としては、
「恋人同士」と考えているのかなぁと思ったんです。

ん?あ、これってつまり、
私の中で二人がまだ「恋人同士」ではないって思ってたってことか!

あ、ちょっと目からうろこな気分(゜△゜)。

あくまでも私の意見は兄さん寄りというか兄さん目線重視なのらしい(笑)。
無意識ではすっかりおちてるとはいえ、
やはり自覚ないとそうとは呼べないかなぁとか思ったんですが。

・・・ここでその事に関して長く考察してもしょうがないですね。
先進めや。

で、読者もドン引きな濃度チェックとかされちゃった兄さんは
びっくりしてつい「ソロ活動」のことをしゃべってしまいますvv
きゃ、さすが兄さんうっかりさん(´▽`)vv
自分からわなにはまっていってますvv

しまった!とか思いますが、森永君はほっと安心。
そうですよね~、先輩もひとりでするんだ当たり前だけどvv
とか言いつつ、
とてつもなく冗談口調で聞いてみたりします。

「そん時 ちょっとくらい俺のこと考えてしてくれました?」

もちろん兄さんびくっとなり、その次の瞬間・・・
かあーーと真っ赤になり、口ぱくぱく(何も言えない状態)。

・・・・・∑(゜△゜)

・・・(゜人゜)バンッ!

・・・あああああああああああああああああああああ(゜△゜)ノノノ!!

ちょ・・・っ!
まじに心の中で叫びました。
(家族がいたのでかろうじて声は自重した)

きゅーーーーしーーーーーーーーんっ(救心)!!
(動機息切れめまいに・・・っていうから)

ぷりーずきゅーしんーーーー!!

も、萌えころさりる!!たすけて!!

な、なんだこの兄!
なんだこの未知との遭遇なかんじ!!
やばい。まじ死ぬ!BL読んで心臓麻痺で死ぬ!!

なんだろう。
兄さんがこんなことでこんな顔真っ赤にして動揺するとか、
ちょっと自分の中には想像もしてなかったわけでね。
「恋する」なんだから確かにいずれはそうなるのだろうが、
でも兄さんについては最終形態(ラスボスかよ)になっても
なんか常にツンでこうデレとか照れとかそんなないような気がしてたのね。

でもそれがいやだとかじゃなくてね、
なんていうんだろう。想像出来なかっただけなのね。
自分が想像してデレな兄さんは単なる妄想の産物であって
それは兄さんではないというか、
正解ではないからやっぱりのっといこーる兄なわけなのね。

でもでも、先生が描かれるのは本物の兄なわけね。
先生の頭の中にある兄が正解なわけなのね。
その兄がこんな顔真っ赤にしてかあーとかなるとか、
もうなんていうかね。
ギャップ萌えっていうか、こんな表情もするんだ兄さん!ていうか、
ああもうなんて言ったらいいかよくわかんなくなってきた!
(すいません興奮ぎみで)

自分が想像もしていなかった兄がいたことが、
ものすごく萌えたと。

つまりそういうこと・・・だと思いますか?(聞くなよ)

あーもう兄さんこれデレ1割とか超えてね?とか思うんだけど、
でも兄さんここまでデレてくれるんだ(´△`)感動、とか。

ああもうほんとこのコマの兄さんには感動したっ!!

今回感動ポイント多くてどうしようと思う!!
(そしてめっきり進まない感想文)

ああああ・・・・

すいません、混乱したままに先へ進みます。

顔真っ赤になってしまった兄さんの反応に、
森永君もびっくり。
というかほんとに自分をオカズにしていたということにびっくりした様子。

自分で聞いたくせについ真っ赤になりつつ
「え う うそ」
とか聞いてしまいます。
ここの森永君すっげぇかわいい(´▽`)vv
そうだよ!おめでとう!!兄さん森永君でソロってたんだよ!!

そしてそんな質問にあわあわな兄さん。
「ち 違うぞ ここ壁が薄くて
 隣でやってる音が丸聞こえだったんだよ それで・・・
 あるだろ そーいうことっ」

ん?

オカズにした言い訳になってますかそれ(´▽`)?ニヤニヤ

あくまでもそれって始めたことへのいい訳であってさ。
そこで森永君思い浮かべちゃったことへの言い訳になるのかな?
まぁ隣でえっちしてる=自分たちのを思い出しちゃった
ってことなんだろうけどさ。
でも兄さん最初から森永君でしてたわけじゃなかったし。
ニヤニヤ(´▽`)

も、ほんとここらへんの顔真っ赤にして言い訳してる兄さんは
超絶にかわいらしいんですよ(>△<)vv
なんだろな、ほんとにこの章。
第5章は、ファンを萌え殺す作戦なんだなと真剣に思いますよ。
あまりのファンサービスっぷりにこっちは過呼吸です。
息あがってます。ぜえぜえ。

で、あわあわ言い訳して真っ赤になってる兄と同じく、
そんな兄さんを見ながら顔真っ赤になっている森永君。

きみら散々今までやっといて(まぁ数える程ですが)
今更こんな反応(笑)。
かわいすぎるんですけど(´▽`)vv
ここらへんの森永君もほんっとうにかわいい!すっげぇかわいいです。

兄さんの言い訳に森永君は納得したのか、
「そうなんですか 残念」とか言ってます。

目をそらして何もいえなくなってる兄さんがすごいかわいい(´▽`)vv

すると森永君、
俺はひとりでするときいつも先輩のこと考えながらしてますけど・・・
とか言っちゃいます。

兄さんさらに真っ赤に!
そして「この 変態!」とか言っちゃってます。
あ~もうなんだこの初々しい反応(´△`)vvv
いいです!やっぱり兄さんはこういう話にはオクテなのですよ!!

キヨラカさんだから!!

兄さんはずっとずっとキヨラカさんでいて欲しい!
ああ可愛い!!
げんこつ作って森永君をたたこうとかしてるみたいですが、
叩くまではいかない感じ。
ういういしい~~~vvか~~わいい~~~(ニヤニヤ)。

すると森永君が
「好きな人のこと考えながらするのなんて男なら普通でしょ」
とか真剣に顔近づけてきます。
なにげに兄さんのげんこつ作った手首をつかんで
ホールドしてるのがえろてくにしゃんさすが(´▽`)v

あ、あとここらへん割と引きのアングルが多いので、
兄さんの美脚とか腹とかへそとかどっさりでさらにニヤニヤ。
だって既にここらへんの兄さんおそらくは全裸なわけで。
いや、おそらくじゃないな。
イカされた時に生尻出てるから。確実全裸。

それが絶妙なアングルでそこらへん隠されてるんですが、
すごいこの隠し技がえーぶいかっていうくらいうまー(ほめてます)。
露骨に描かれるよりも
妄想力をかきたてる描き方ってエロいですよね。

あ、話それた。

まぁつまり男なら好きな人のこと考えながらするのは普通なので、
別に恥ずかしいことじゃないんですよv

とか兄さんの顔を両手で固定してアップで話す森永君。

兄さん慌てて
「俺はっお前のことそんなふうには・・・!」
とか言いますが、
森永君に
「俺の話ですよ?」
とか言われちゃいます。

兄さん(T▽T)!!

すんげーらぶい展開の暴君に、
読者どうしていいかわかりません。

あああああ、かわいすぎる~~~。
まじにかわいすぎる~~~~~。

そして森永君にっこり笑って兄さんにちゅー。

このにっこりな森永君とか、
「俺の話ですよ?」な森永君とか、すんごいいい顔してましてね。

あんたしあわせか。

そらもうこんな兄さん見れたらしあわせだろうさ。
私もしあわせだ。

兄さんの反応もさ、
これってまさにツンデレの王道的反応ですよね(´▽`)vv
ツンツンかツンギレかとか言われてた兄がツンデレな反応をっ。
(それでもまだツンデレになったとは言いたくないファン心。
 兄のスタンダードはツンツンであって欲しいファン心)

兄さん、ついこんな反応しちゃったことで、
自分でもはっとしちゃってるんですよねvv
兄さんどこまでいったら認めるのかしら。まだ認めてないけど。
でももうかなり「考えないようにしてた」のレベルからあがりましたよね。
既に「考えないようには出来ない」な状態。

海外で研究三昧で忙しいはずなのにね~。
日常から離れてみたら、いつもとは違う思考回路に・・・。
カナダバンザイ(´▽`)vv

あ、いいかげんにこれ長いよな。
こっから先まだあるのに。
まだ今日書くつもりですがとりあえず晩御飯なので一旦きります。

ではまた。

|

« 爆睡でした | トップページ | メルフォとかおわびとか »

恋する暴君(感想)」カテゴリの記事

恋する暴君(考察・妄想)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 爆睡でした | トップページ | メルフォとかおわびとか »