« わしわしと。 | トップページ | あ »

『恋する暴君』5巻 描きおろしの考察とか妄想

こんばんわ。すっかり遅い時間になりました。
書ききれるのかわかんないけど、
『恋する暴君』5巻描きおろしの考察追加記事です~。

チャットでいろんな意見出て楽しかった。
そしてそれがなんとなくまとまった結果のもの。

※わりとエロ度の高い記事になると思われます。
 描きおろしの考察だから仕方ないよね~(´▽`)。
 注意。って言っても皆読むんだろうけどな(笑)

まずはチャット中角度を変えつつ眺め倒して気付いたこと。
あ、ところで角度変えて見てると発言したらなんか指摘された。
なんでだよえろシーンは角度変えてみるだろ?
皆当然のようにやっていると思っていた。ていうかやるよね?
帰ると兄さんの表情とか分かって萌え度up。

もとい。眺めてて気付いたこと。

・・・

私は兄さんのうちふとももに萌えるらしい。
(色変えてみた)

なんか男性の筋肉のついたふともものはずなのに、
兄さんのうちふとももはなんだかやわらかそうなんですよ。

1ページ目の最後のコマとか。
2ページ目の「見える?」のコマとか。
3ページ目の「動くよ」のコマとか。
あ、「バカか お前は」のコマも。
7ページ目の上のコマ全部とか。
8ページ目の最初のコマとか。

全部うちふとももに釘付けです
(あ、いやもちろんそこ以外も見るけど)。

3ページ目の森永くんがちゅってしてるところなんか、
もうものすっごく森永くんがうらやましくなりましたっ!!
そこ舐めるのうらやましい!!
舐めさせろ!!

・・・えっと信じてもらえないかもしれませんが、
わりと私BL読むにあたって、「エロい~かわいい~vv」とかは言うけど、
例えば自分が攻になってしたいとかはあんまり思いません。
受と攻がいちゃこらしているのを見るのが好きみたいです。

ああ、今自分で書いてそうだったのかとか今更思った。
こないだやりたいグラフ作ってる時も(何作ってんだよ)
特に出てこなかったんだよ、誰をやりたいですかって聞かれて。
やってるところを見たいと言ったらしかんプレイですねと言われた。
でも納得。覗き見推奨。

受も攻もそのふたりでのいちゃこらが見たいから、
わりとかぷりんぐも固定するんだな。そうかなるほど(ひとりで納得)。

あ、そんでですね。
話それましたが、今までそんな感じの私がですよ。
初めて(と言ってもいいくらいなんじゃないかと思う)思ったんですよ。

『兄さんのうちふともも舐めるのうらやましい』

・・・・・・

・・・どんな紳士だよ。(某所的な意味で)

いやいや、つまりそれだけ先生のうちふとももの描写が素晴らしいと。
そういうことだよ。全ては先生の画力のせいだよ。
へたしたらそこらの女の子よりもいいうちふとももだよ。
ちなみにうちふとももと限定しているのは、
外側(っていうのか?)はちゃんと男性らしい筋肉がついてるからです。
なのにうちがわのあのやわらかさ!(触ったかのような妄想)
兄さんすばらしすぎるよっ!!

あ、ちなみにチャットではうちふとももをここまで語ってません。
今書き出してついエキサイトした。すまん。

はいはい。チャット中で教えてもらったことを書こうね。

まず、今回今までで一番と言っていいくらいに、
兄さんのものが描かれている。
2ページ目と4ページ目の下のコマ。がっつり繋がってるとこ。
2ページ目はちょっとわかりにくいので多分、ですが。
でもそうだと思うんだ~(´▽`)vv
4ページ目に関してはなんと吹き出しでカモフラージュ!!
先生高等技術すぎて気付きませんでした!!
でもわりとくっきり描いてあるよっ!!

森永くんの初全裸とか初尻もびっくりしたけど、これもびっくりだ~。

先生は本当に去年の森ペーパー辺りから、
どかんとなにかをふっきられましたね。
某さんがチャット中に
「この描きおろしの為の練習だったんだ」と言われました。
おいおい、豪華な練習だな(笑)。

あと、その4ページ目について素敵な意見が。

腰もちあげられて、背中と繋がってるところで支えてるような
わりとつらい体勢の兄さん。

森永くんの腰に足を絡ませるなんて発想がないんだね、と。

手を首に絡めるのさえ、森永くんが誘導しないと出来ない兄さんに、
森永くんが教えてもいないのに足を絡ませる方が楽だなんて、
兄さんが知っているはずがないと。

うわっ、それなに。ものすっごい萌えた(゜△゜)!!

えちに関する知識とかスキルがあまりにもない兄さん。
森永くんとエロいことしててもなかなかそういうこと覚えられない。
まぁ、森永くんとのえちもまだ6回目のようですから。
大体、暴君のお話が4月くらいから始まっているとして、
4巻で夏。5巻でそれから2ヶ月たってるから、
季節的に多分9月か10月です。半年の間に6回。
あまりにも少ないわなぁ(笑)。そりゃなかなか覚えません。

それに兄さん、
頭の中でいまだに否定し続けている(悪あがきともいう)から、
そっち方向へ考えをめぐらせないんですよね。
今回は神(先生)みずから「フィジカルな方向に考えてもらう」との通り
ちょっと考えてみていますが。
それでもまだまだどうしたらいいかとかのレベルじゃないよな。

研究に関しては頭いいのにねぇ(´▽`)。
頭いいから余計に考え出したら進んでしまうことがわかって、
わざと考えないようにしているとかだろうか。
いやいや、そこは考えてもさっぱりわからない(気付かないというか)
勘の鈍さ=うぶさを兄さんには保って欲しいものです。

大丈夫だよ、
そのかわり身体は勝手にどんどこ学習してるから(笑)。
兄さんの身体、自動学習機能すごいよなぁ。

で、自動学習の結果が今回の・・・

さてさてこっからが本題です。
初読の感想で、「兄さん後ろイキ!」感動!!
とかのたまったわけですが。
学習の結果は後ろイキ!すごい!・・・ではなくてですね。

もしかしてそれよりもすごいことになってんじゃないの?
ということを教えてもらいました。

兄さん、ドラ○でイってね?

えっといわゆるド○イオー○ズムってやつですよ。(直球ずばん)
この辺の決め手となるのは、
1.兄さんの液体描写ないね
2.なんか兄さんがイったことを森永くんが
 「ほんとに?」的に言っていることから直接的な確認物がない?
ようなこと。
言われてみれば確かに(゜△゜)ふむふむ。

ドラ○っつーと、もちろん生ビールではなくてですね。
BL小説とかでたまに見る最高潮状態みたいなあれですよ。
私は崎谷はるひさんあたりでたまに見ます。

何回もえちして、気持ちが高まって~って時になるような?
なんにしろすごいことなんだねというのはなんとなくわかります。

で、うぃきで調べた人が「すげぇ」とかいうので調べてみました。

・・・・・・

・・・・・・・・・

えええ、うぃきすげぇ(゜□゜)!ちょ、説明詳細すぎねぇか!!
気になる人は・・・っていうか、とりあえずみんな見るといいと思うよ!
見たらね、ものすっごくものすっごく、
ドラ○がどんだけすごいもんかがわかるっ!
わたし知識あさかった!あまかった!

え、これで兄さんイったの?
まじで?

でもわりと描写がうぃきの内容とかぶります。

・・・兄さんすげぇ(゜□゜)!!

おま、素質ありすぎるなんてもんじゃないだろう。
そりゃ森永くんも『寝ちゃったのは残念だけど』とか言うわ!
すごいもったいなかったんじゃないのかい、これ。

でも素質もすごいけど、やっぱり精神的に安心してないと・・・
みたいなことが書かれていて、
それだけ兄さんが森永くんのことを、っていうことがもう感動。

描きおろしでも、森永くんは自分が気持ちよかったとかじゃなくて、
兄さんがすごく感じてくれたことに嬉しがっています。
相手のことをとても大事に思っている証拠ですよね~。

技術も必要だけど、素質も必要だけど、
パートナーへの信頼感。これが不可欠のようです。
森永くんは、兄さんがイったことに
ものすごく感動しているわけですけど、
これ、もしドラ○でということであるのならば、
森永くんももしかして初経験なのではないだろうか。違うかな?

森永くんは真崎さんと真剣にお付き合いをしていましたが、
その時は真崎さんの方が心の中では別の相手を思っていたわけで、
こういう体験はなかったのかもしれない。
その後は遊び人時代到来ですから、
精神面での信頼しあう関係ってきっとなかったと思うし。

兄さんには初めてのことだらけで、
森永くんに教えられる(教わりたくないだろうけど)日々だけど、
森永くんにとっても初めてのことだらけなら、
なんだかしあわせですよね(´▽`)v
教え教えられ与え与えられみたいな。

・・・

これものすごいドラ○前提で話してますが、
あくまでも妄想であって、確定なわけではないので
そこらへんはすいませんがご理解願います。
こんだけ熱弁してるけどこれで違うかったらまぁすいませんってことで。

すっかり妄想でさらに妄想するみたいな
ちょっとかわいそうな人になってますが。

いいんだ。しあわせだからいいんだ。
兄さんと森永くんがなんだかしあわせじゃないか。
すばらしいな、ドラ○。
もとい暴君すばらしい。

で、実際どうだったんだよっていうのは、
もしかしたら6章でわかるかもしれないしわかんないかもしれないし。
分かるまで勝手に妄想していようと思います。

本編最後の時に、兄さんの態度がわりと普通だったことから
森永くんは兄さんが後ろイキ(としておこう一応)したことは、
多分まだ教えてないんだろうなぁとか思います。
教えてたら朝からきっと部屋が血まみれに・・・(笑)。
そこらへんいつ教えるのかなぁとかvvすごい楽しみvvv

さあ、みなさんも、うぃきを読んで
そのあともっかい描きおろし読んでみてください(>▽<)!
お・す・す・めvv
(お薦めしているうぃきはとんでもないがな
 くれぐれも背後に注意

**************************

よし、とりあえず描きおろしの妄想と考察はこんなもんか?

6章はどんな話になるんでしょうねぇ。
カナダ帰りのひと悶着はとりあえずあるとしてその後は?
父登場?真崎さん来襲?それともその前に巴くん&黒川さん?

えっと、もう15日ですからあと3週間ちょっとですね!!
激しすぎる萌えにじたばたしていたら割と数日早く過ぎた。

それでは、とりあえず今日はこれで!!

|

« わしわしと。 | トップページ | あ »

恋する暴君(感想)」カテゴリの記事

恋する暴君(考察・妄想)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« わしわしと。 | トップページ | あ »