« やっぱりねー | トップページ | 初四国ー »

GUSH11月号 『恋する暴君』第6章plan4 感想

木曜ですね!GUSH発売から2日目ですっ!
今日も帰りにGUSH買ってきました!

GUSH #ガッシュ# 2009年 11月号 [雑誌] GUSH (ガッシュ) 2009年 11月号 [雑誌]

販売元:海王社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

・・・2冊目ですけど、なにか(・△・)

だって、この表紙素敵過ぎて、
早く2冊目が欲しくて仕方なかったんだもんっ。
ほんとは昨日2冊買いたかったけど我慢してたんだもんっ。

そんなわけでなんだかアクセス数が半端なくて怖いので(笑)、
いけるところまで感想いってみようと思いますっ!
口に体温計くわえてるけどねー。
んーでも今のところ平熱っぽいからだいじょぶのはずだ。

では、感想れっつごー(>▽<)!

**************************

まずはもちろん、も ち ろ ん

表紙です。
GUSHの表紙です。

ネットで見たときにも身もだえたけど、
美しすぎるだろうこの表紙!!

兄さんが冬服でもこもこしているだけで激しく萌える。
茶色の上着は縫い目が厚みありそうだから、
やっぱりショート丈のウールコートなのかなと思いますね。
中はグレーのカーディガンを着ているのかな。
微妙に裾が見えてますね。そんで白シャツと。
白シャツ最強だなとこれ見て思いました。

いや、なんとなくそんな気がして。
清潔っぽい感じというか綺麗な感じというか、

兄さんのきよらかさを表しているようじゃないですか。

すいません言い過ぎました(笑)。
いやでも兄さんにとてもとても似合ってるよね!!
手元には本を持っていて、眼鏡で清潔な白シャツ。
なんか純文学を愛する少年のようじゃないですか。

ええ、毒薬全集とかそんなんだと分かってるけどね(笑)。
でもいいの。
この兄さん美人すぐる!
可愛い!!めっさ可愛い!!!可愛すぐる!
文字かかってない絵が見たい~~。すごく見たい~~。
先生やっぱり画集出してほしい~~><

さて、兄さんばっかり語ってしまいがちですが、
森永くんのスタイルもまた彼らしくていいですねっvv
森永くんはこの少年のような可愛い恰好が似合う!
白の長そでカットソーにオレンジのダウンベスト可愛い!
攻めが可愛い恰好して、受けがかっこいい恰好する。
私的に超絶ツボです(´▽`)vvv
森永くんのズボンはちょっとカジュアル系っぽいですよね。
ダボダボしたやつっぽい。ますます可愛い。

で、下はなんかレンガっぽいというか石畳風ですけど、
このふたりこんなところでなにしてんだろうね(´▽`)。

本読んで歩いてた兄さんが森永くんにぶつかって
二人で地面に座り込んじゃったとか。

座り込んで本読んでた兄さんに
そっと近づこうとした森永くんが
後ろからの気配に気づいて振り返ったところとか。

兄さんが警戒心のない顔をしているから、
なんか森永君だけが後ろめたかったのかなとか思ってvv

・・・

あ、ちょっと待って。
GUSHの最後のもくじの白黒のちっこいの今見た。
これって、
兄さんの足は森永くんの足の上にあるんだね。
ていうか、
森永くんの手が兄さんの足を開かせてる状た…い(・□・)!?
うはっなんだこのえろい体勢!!
足からまってるのやらしいなぁ。えろすえろす。

ああいい表紙だ。
表紙だけでどんだけ語りたいねん。すいません。
よし、次!

*****

暴君本編!!

表紙です(笑)

これもまためずらしい体勢?
兄さん可愛いなぁ。
膝をかかえて悩んでるって感じですよね。
前章から兄さんがいい感じに進化していっていてたまらん。
ちょっと眉間にしわをよせてるのがいいです。

これパジャマかな~?と思ったけど、Gパンですね。
上は…裾が長そうだから白衣かな?
研究室で実験する森永くんをこっそり眺めてため息?

どんなフラグだ!

自分で妄想して動揺した!!そんな兄さん可愛すぎる!

*****

はい、やっと本編です~(ここまで長いよ)。

今回は宗仁さんからスタート。
巽家のあった場所に翌日みんなでやってきたようです。
すっかり更地になった元我が家を見てさすがに実感する父。
後ろで巴君もちょっと涙ぐんでいます。
久しぶりに帰ってきたら家がなくなってるんだもんね。
悲しいよなそりゃ(´△`)。

おやじが帰ってくるまでそのままってわけにいかねーし、
と兄さんが言ってるということは、
そこらへんの手続きとか兄さんがしたのかな?
保険屋さんとのやり取りとか、解体日の調整とか。
地震で解体現場は山ほど見ましたけど、
なんだか寂しいよねあれはね。

母さんが気にいってたから寂しいなぁという宗仁さん。
それを聞いてちょっと寂しそうな顔の兄さん(´△`)。

でも全員無事だったんだし、
不幸中の幸いだなと宗仁さんは微笑んでいます。
そんなお父さんにかなこちゃん、
お母さんのアルバムは無事だったしと笑顔を返します。
可愛いなほんとに、この父娘。
ちゃんと持ってきたようです。

そして、かなこちゃん。
「森永さんが火の中から持って来てくれたの!」と!!

森永くんのターンキター(>▽<)!

宗仁さんびっくり。
更にかなこちゃん力説。
命がけで取ってきてくれて、ストーカーからも守ってくれて、
大活躍だったんだよ~とお父さんに訴えます。
宗仁さんからもうちのみんながお世話になって!
と森永くんにお礼をっ。
そうそう。4巻の森永くんは頑張っていました!
もっとほめてあげて!!

持ってきたアルバムを仲良く見始めたかなこちゃんと宗仁さん。
そんな父に兄さんは「で、どうするんだよ」と
今後のことを切り出します。
保険も降りたから頭金にして立て直してもいいけど~
お前たちはどうしたいんだい?と子供たちに聞く宗仁さん。
今の暮らしもあるだろうと。

兄さんは「俺は別に・・・」とあいまいな返事。
巴君は数年はアメリカだからみんなの好きにしてと。

悩む宗仁さんにかなこちゃんが
おりいってお願いがあります、と切り出しました。
どうしたかなこちゃん。

かなこちゃん今中学2年で、来年は受験生ですが、
なんと受験したい学校が県外なのだそうですっ!
愛知県以外!なんと!!
兄さんびっくり!まったく知らなかったようですが、
かなこちゃんは兄さんは絶対反対するじゃん~と悪びれず。
確かにな(´▽`)。
さすがかなこちゃんです。

宗仁さんも「ひとり暮らしはちょっと…」と言いますが、
ちゃんと寄宿舎のある学校のようです。
それならと安心の宗仁さん。

で、かなこちゃんが受かって県外の学校に進学したら、
巴君はアメリカで、お父さんはほとんど帰らず、
せっかく家をたてても広いおうちに
宗一兄さんひとりになっちゃうよとかなこちゃん。

な、なんてお兄ちゃん想いのやさしい妹なんだっ(>△<)。

と思ったら、かなこちゃんは
兄さんの生活能力のなさを心配していたらしい(^^;)。
そこまで心配されるとは、兄さんどんだけ(笑)。
妹にそう思わせるほどのどんなひどい惨状を繰り返したのか、
ぜひ教えてほしいところです。
お母さん亡くなった当初とかひどかったんだろうなぁ(笑)。

心配するかなこちゃんに、
「うんうん、かなちゃんはやさしいなぁ」と同意の宗仁さん。
親も承知の生活能力のなさなんですね。
兄さんは、わなわなとあまりの扱いに震えてますけど(笑)。

で、つまりかなこちゃんとしては。
「しばらく今のままでもいいと思うんだ」とのことなのです。
宗仁さんうーむそっかーなんて考え中。

が。
ここで違和感のある人たちがいます。
チャレメンバーですよ。
3人して「ん・・・?」とクエスチョンマークが飛びます。

そして磯貝さんが切り出した。
「宗一君は今も一人暮らしだろ?
 心配しなくても大丈夫なんじゃ…」

(・□・)!

兄さんも気づいた!やばい(笑)!!
いや、こっちとしては激しくキタッて感じです!!
どうなる!?どうなるの!??
どきどきしつつページめくると・・・。

かなこちゃんきょとんとしつつはっきり宣言。
「何言ってんの?
 兄さん今は森永さんと二人暮らしだよ」

はい、バレたー(>▽<)!!!!

いつバレるのかとわくわくしていたけど、
ついにバレましたよ!!
そうだよね、巴君も一人暮らしだと思っていたしね!
カナダでも兄さん言ってないしね!!

もちろんものすごく驚く3人!そりゃそうだっ。
知らなかったことにかなこちゃんもびっくり。
そして端っこで焦る兄(笑)。
いつから!?と聞かれてかなこちゃんが素直に、
火事以降ずっととかばらしてしまいます。

かなこちゃん、なんという神!!(笑)

巴君にカナダで会った時はそんなこと言ってなかった!
と責められますが、兄さんは逆切れで逃げる。
わざわざ話すようなことじゃないし、
一人暮らしだなんて一言も言ってない!とか言ってます。
兄さんたらもう~(´▽`)vvv

一方森永くんもびっくりしています。
兄さんが二人で暮らしているのを隠していたということに。
ルームシェアだって言い張ってたし、
そう説明すれば別におかしいことじゃないはずです。
でも隠していた兄さん。

つまり、自分が思っているよりもずっと、
先輩はそういう意味で俺を意識している
ってことなのかな?

とか思っちゃう森永くん。

あってる、あってるよ!
ていうか兄さん顔真っ赤になってるし!!
もうなんだよこの展開!可愛すぎるだろうっ。
必死にカナダで2か月一人暮らししてるんだぞ!
なんて言ってもそんなに真っ赤になってたら
もういろいろ台無しです(笑)。

チャレメンバーは巴君&黒川さんは混乱。
磯貝さんはにやにやしてます。
ふふふ、磯貝さん察しがいいですね(笑)。
そしてこの後、磯貝さんGJ的な展開にっ。

**************************

で、そろそろ体力切れなんだな(笑)。
ていうか0時回ったし。やっぱり2時間くらい書いてるし…。
こっからが本番だからね!
明日頑張りたいと思いますよっ!!

中途半端ですいませんが今日はここまで~。

っていうか、
私が続きの感想をあげてしまう前にぜひとも書店へ!!
現物で激しく萌えて、
私のように心臓に負担をかけてみたらいいと思いますよ!
萌えるよっ。
萌え死ねる程の興奮をあなたもLet's体感(´▽`)☆!

ではまた明日~?(笑)

|

« やっぱりねー | トップページ | 初四国ー »

恋する暴君(感想)」カテゴリの記事

コメント

はい・・
萌え死にました。
カラー表紙も、本編表紙も、本編も!
全て燃え尽き、萌え死にました。
それだけ一言伝えておきますです。

投稿: えるりーく | 2009年10月 9日 (金) 21:40

はじめまして。
最近暴君読み始めたばかりの新参者でございます。

コミックしか買わないので、GUSHの感想を
楽しく読ませていただきました。
明日(?)が待ち遠しいです。

投稿: yellow | 2009年10月 9日 (金) 23:58

こんにちは(*^∀^*)
チャットではお世話をかけて申し訳ありません~
2冊目とは…さすがですね でもその気持ちわかるくらい素敵表紙ですよね~♪
相変わらず感想が突き抜けていて超楽しいですO(≧∇≦)O
これからも楽しみにしています~!

投稿: 梔子 | 2009年10月10日 (土) 21:46

今さらレスですいません。
とりあえず返事していっておきます~。

>えるりーくさん
萌え死にましたね。
さっき感想書くのに読み返してまた死にました。
何回萌え死にしたらいいのやら。
明日も萌え死ぬぞー(笑)

>yellowさん
わー、初コメントくださったのに放置してすいません><!!
コメントありがとうございます!
いつも見に来て下さってありがとうございます!!
最近読み始めたんですかぁ。
コミックスで一気に読むのもいいですよね。
ガマン出来なくなったらいつでも雑誌派になってください(笑)。

>梔子さん
突き抜けた感想・・・(笑)。
ほ、褒め言葉ですね、ありがとうございますっ!
チャットはなんだかゆっくり出来なくて申し訳ないです(´△`)。
次には治ってたらいいんですが。
表紙はほれぼれでした。
3冊目買いたかったのに買い損ねたーー!

投稿: じゅんじゅん | 2009年11月 6日 (金) 23:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっぱりねー | トップページ | 初四国ー »