« 昨日行った京都のイタリアン | トップページ | きんきょう »

(先月分だよ)GUSH4月号「恋する暴君」plan7 感想その1

どうもこんにちわ、じゅんじゅんです。
もう4月ですね。
感想を書きたいのですが、震災前で止めてて、
すっごい中途半端です。

で、これを綺麗に繋げて続き書くのは

む り www

とあきらめて。
とりあえず震災前に書いたplan7の途中までですが、
記事にしておこうと思います。

改めて後で続き書こう(´△`)。
妙な記事アップになりますが申し訳ないです。

では、1か月前に書いてたままの文章ですが、
plan7の感想途中までとりあえずどうぞ。

*****

すっかり遅くなりましたすいません。

GUSH4月号ですね、plan.7ですねっ。
先生のブログ等でもお知らせのあった通り、
今月は先生体調不良につき半分の掲載です。
あまり期待してはいけないです。
どこでおあずけをくらうのかドキドキしつつスタート。

表紙(´▽`)←お約束

兄さんです。ちょっと横向き兄さん。
胸板付近の布のしわがハァハァハァ(´Д` )
ちょっとやさぐれ兄さん(1巻あとがき参照)っぽいな。
好きだなこの兄さんは。
腰がっ、腰がまた細いのが!
髪の毛の紐がっ!ああもう兄さん好きだ(早々に壊)

文字が
「平気じゃ_ない…。苦しい。苦しくて、イライラして……」
とか書かれててなにもう兄さん恋!?恋なの!?
とかそわそわしますが落ち着けと自分に言い聞かせ、
ページをぱらり。

*****

まずは松田さんちに居候となった兄さんsideのようです。
かなこちゃんが突然しばらくいるとか言いだす兄さんにびっくり。
兄さんはあまり突っ込んで聞いてほしくない様子で、
松田さんには了承取ったんだから文句言うなとか言ってます。

別に文句はないよーというかなこちゃんですが、
当然森永くんとなにかあったのかと心配そうにしています。
うん、なにかあったんです。
でも今おにいちゃん一生懸命考えてるので、
もうちょっと待ってあげて下さい(´△`)。
兄さん、がんばれ。
ホモ街道までもうちょっとだ(殴られるぞ

それにしても、
旅行用みたいなボストンバッグひとつで軽く出てきちゃって。
身軽すぎて悲しい(;△;)。
兄さんのばかぁ。いろいろ困って取りにいったらいいよー。
森永くんの大切さを身にしみて感じなさい(えぐえぐ)。

*****

一方、嫁に実家に帰られた旦那、もとい残された森永くん。

ま、また荷造りとかしてるのかよっこの男はっΣ(゚Д゚;!!
とんだネガティブ野郎だなっ!
ちょっと落ち着きなさいよ、
兄さん何も出て行けとか言ってないし!!
荷造りなんかしてたらまた兄さん泣いちゃうでしょー!!

先輩はああ言ってたけど、
やっぱりすぐに出ていけるようにしておかないと…
とか考えてしまっているみたいです。
ああほんとにネガティブな時の森永くんの暴走っぷりったら…。
せめてと森永くんの方を残した兄さんの判断は賢明だった。
これ、山口くんちとかホテルとかにしてたら、
…あっというまに次のアパート契約してたなきっと(´△`)。

今更自力では離れられないけど、
きっと卒業して住むところも離れればいつか忘れられる…。

とか言ってます。

真崎さんの事だって、あんなにつらかったのに
今はもう何も感じない

それは良かった。
が、兄さんはそこで終わらせちゃだめなのよっ(>△<)。
もー、お前ちょっと落ち着けよー!!
と言いに行きたい気分です。あああもおおおお!

と、突如森永くんの携帯が着信。
誰やねん。
まさか真崎さん…いや兄さん?いやまさか…。

*****

とか思ってたら、

まさかの 国博さん 登場Σ(゚Д゚;!!

えええ、まさか来ると思わなかった!
国たん何しにきたの!
(あ、すいませんチャット内で流行ったので国たん呼びに…)

すごく、仕事のついでに寄りましたみたいな、
スーツに普通のビジネスバッグと言う格好ですが、
お兄さん、博多→名古屋は結構ありますよ(´▽`;)。
4時間くらい?また出張ですか?

本当に突然の来訪に森永くんも、
いっつも突然なんだから…とか言ってます。
「近くまで来たから」とかやっぱり出張ついで?
「まぁ別にいいけど…」なんて森永くんも招き入れます。
この兄弟はなんかフランクになって、
いい感じですね(´▽`)。
それもこれも兄さんのおかげなのよ。感謝しろ。

で、おうちに入った国博さん、
ずいぶん広い部屋借りてるんだなと尋ねます。
すると、シェアしてるんだよという森永くんに、
「お前あんな乱暴者と一緒にくらして…!?」
とびっくり。

やっぱり国たんの中で兄さんは

乱暴者決定

のままか(笑)!!

いや、前の号の時に、
兄さん・真崎さん・国博さんは同い年なわけで、
兄さんvs真崎さんは結構同年代の目線での会話してて、
友達になったらいいのに(´▽`)とか妄想してたわけですよ。
でも、国博さんは兄さんに殴られてるし、
なにより性格的にきっと相入れんだろうなぁと思ってたんですが。

やっぱり無理だったか(´▽`)。

とちょっとウケたww

*****

とにかくお茶(コーヒー?)を入れてきた森永くん。
用件を聞き出します。

「用件はなに?」って言ってる森永くんが線目なってて、
どうせしょうもないことなんでしょう…
という雰囲気がwww
実家関係なのかなとかいう感じでしょうか。

すると、真崎さんが泊まってるホテル知ってるだろうと国博さん。
あらなんだか前にも聞いたことのあるような会話。

**************************

はい、すいませんとりあえずここまでー(´▽`;)
これで数ページ分とか。相変わらずである。

続きは今日買い物帰ってから頑張ります。
うにくろにUVカットカーデ買いにいくんだー。
あと期日前投票もしてくるよーついでにー。

|

« 昨日行った京都のイタリアン | トップページ | きんきょう »

恋する暴君(感想)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昨日行った京都のイタリアン | トップページ | きんきょう »